英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< アイフォーンは新しいIT市場? | main | クライスラー、合併失敗の悲哀。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
公共サービス民間委託のワナ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ウォールストリートジャーナから見た起業のヒント
        〜ビジネスアイデアと英語力の習得〜
             2008/08/12 Vol.41
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎本日のニュース(2008/08/12)

1)見出し 

Waste Management Raises Republic Bid

2)要約

アメリカ最大のゴミ収集会社であるウェイストマネージメント社は、全米3位の
リパブリックサービス社への敵対的な買収金額を約10%引き上げた。

当初は1株当たり34ドルで打診していたが、37ドルまで引き上げ、リパブリック
社の株価に対して33%のプレミアムを付けた価格になる。

6月下旬、リパブリック社は、全米2位のアライドウェイストインダストリー社を
62億4000万ドルの株式交換で買収すると発表したが、今回のウェイストマネージ
メント社の買収価格引き上げで、この計画は変更される可能性がある。

ウェイストマネージメント社による買収が成功すると、年間売り上げが160億ドル
を超え、アライド社よりも100億ドル多くなり、圧倒的な地位を確立できる。

ウェイストマネージメント社は、結果的に友好的な買収になることを望んでおり
、それにより、銀行からの多額の借金後も投資格付けを維持できると予測してい
る。

あるアナリストは、ウェイストマネージメント社による買収は、司法省から待っ
たがかかると推測するが、ウェイストマネージメントの幹部は政府の規制を通過
できると信じており、遅くとも2009年初めにはこの買収が完結すると予想してい
る。

リパブリック社は、主要株主の反対により、ウェイスト社の初めの買収提案を拒
絶したが、引き上げた買収提案について、その株主からの意見はまだ出ていない


3)気になる文章

Waste Management said Monday it expects to achieve cost savings 25% to
35% higher than the company's original estimate of $150 million. That
compares with the $150 million in annual savings Republic and Allied have
said their deal would create.


4)気になる文章の和訳

月曜、ウェイストマネージメント社は、当初の1億5000ドルの予測より25%から35
%高い金額のコストダウンが予測できると発表した。

この金額は、リパブリック社とアライド社が以前に発表した年間の経費削減額であ
る1億5000ドルとの比較である。

5)気になる単語
unsolicited 【形】要求されていない、頼んでいないのに与えられた[送りつけ
られた]
I am totally fed up with unsolicited e-mails.
「私は未承諾メールに完全にうんざりしている。」

6)今回の起業のヒント

公共サービス企業のM&Aの記事である。

この記事を読んで驚いたのは、

アメリカのゴミ収集サービスは行政が行っているのではなく、民間企業が行ってい
るということ


である。

日本でも、公的サービスの民間委託が広がっているので、今後民間企業がゴミ収集
サービス事業に参入する可能性は高い。

ごみ収集サービスは、トラックや焼却施設などが必要な装置産業。

だから、このようなM&Aは大きなコストダウンが見込める。

利用者である市民も、このM&Aにより税金が減額されれば、うれしいだろう。

しかし、今回のM&Aは司法省が認めるかどうかわからないぐらい、業界の競争を阻害
する大規模なもの。

この結果、自由競争がなくなり、結果的に価格の高止まりを招く可能性もある。

したがって、政府による規制が必要な案件であろう。

日本で言えば、東京電力と中部電力が合併するようなもの。

しかし、ここで一つ疑問が浮かぶ。

果たして、市民はゴミ収集サービス事業者を自分で選択することができるのだろう
か?

ちなみに、日本の民間公共サービス事業であるガス・電力は選ぶことはできない。

最近の規制緩和で電話サービスは選択することができるようになった。

公共サービスの民間委託は、一時的な税負担低下を享受できるが、長期的に見れば
、負担増になる可能性があるので、注意が必要だ。

もちろん、事業者からすると、新たなビジネスチャンスなので、公共サービスの民
間委託はうれしい限り。

**************************

《今回のヒントのまとめ》                
                              
▼公共サービスの民間委託は、一時的な負担減を享受できるが、寡占が進むと長期
的には負担増になる可能性もはらむ。

▼今後日本でも、ごみ収集サービスが民間委託される可能性があり、大きなビジネ
スチャンスである。
***************************

             
編集後記

こんばんは、高尾です。

今回は、公共サービスの民間委託の記事でした。

これは政府による規制が大きく関係するので、すぐにはビジネスチャンスにはなり
ませんが、日本でも民間委託がトレンドということを考えると、今後のチャンスに
なるでしょう。

規制緩和された時に、すぐに参入できるよう準備をしておくことが重要でしょう。

最近メルマガの読者が激増しています。

今日調べてみると、96名まで増えていました。

うれしいことですが、どうやって増えたのかとても興味があります。

ブログ・メルマガなどで紹介していただいた方があれば、是非ご連絡お待ちしてお
ります。

よろしくお願いします。
メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、できればコメントお願いします。
http://wsj.jugem.jp/

当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの
ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると
思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------------
■編集・発行:高尾亮太朗 http://wsj.jugem.jp/
■ご意見・ご感想・お問合わせはお気軽に!→ tryotaro1975@aol.com
■発行人ブログ(ビジネスブログ):http://ameblo.jp/caferics/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


| 高尾亮太朗 | 公営事業 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:36 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/97
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS