英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【679号】QE3縮小時こそ”安全”バブルにご注意を | main | 【681号】中央銀行が手こずる新たな不動産バブルとは? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【680号】客単価上昇を進めるアメリカ航空会社、その要因とは?
 

ユナイテッドの飛行機Matt Hintsa


◎本日のニュース

1)見出し
Airline Fees Keep Climbing

【出典】
http://goo.gl/6wtRl


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約
チケット料金の下落に直面するアメリカの主要航空会社は、
新たな収益源として無料サービスの有料化に注目している。
例えば、荷物預かり料金や予約変更手数料などである。

ただ、無料サービスに新たに課金すれば、顧客離れが懸念される。
そこで、

有料サービスをパッケージした新たなチケットを設定したり、
年間利用権を発売したり、抵抗が小さくなるような価格設置を
模索している。

この結果、主要航空会社の総収入のうち、
チケット販売収入の割合が縮小する一方で、
有料サービスなど補助収入は過去最高を更新している。
チケット料金の上昇が見込みない中、
この傾向はさらに続くと予想されている。

◎キーセンテンスとその翻訳
3)キーとなる英文
But airlines are also bundling some of
the fees differently and framing them as a service,
 mixing the good with the bad.

4)キーとなる英文の和訳
しかし、航空会社は一部の有料サービスをいろいろ組み合わせ、
それらをサービスとして設定しようとしている。
それは、短所を長所とミックスするというやり方である。

5)気になる単語・表現
bundle他動詞〜を束にする
frame他動詞〜を枠にはめる;〜を組み立てる

◎記事から読み取った今日のヒント
6)ビジネスのヒント
飛行機に乗る時、今でもウキウキします。それは、
いろんなサービスを無料で受けられるからです。
例えば、国際線に乗れば、ビールはもちろんシャンパンま
で無料で飲めるのです。しかし、その無料サービスの有料化が、
アメリカで進んでいるようです。

次の数字を見れば、アメリカの主要航空会社におけて、
有料サービスがいかに無視できない収益源なのかがわかります。

【アメリカ主要航空会社のチケット収入・補助収入の割合】
[チケット収入]2000年約84%→2012年約70%
[補助収入]2011年約57億ドル→2012年約61億ドル
(約3.8%、過去最高額)
※2012年の総収入は約1595億ドル

補助収入とは、荷物預け手数料や予約変更手数料など、
従来無料で提供していたサービスの有料化による収入です。
2000年のデータが掲載されていなので、
単純比較はできませんが、
補助サービスの収入額が過去最高を記録したことから考えると、
補助サービスの拡大・
チケット収入の縮小というトレンドがわかります。

では、なぜ航空会社は無料サービスの有料化に踏み切ったのか。
次の収益構造を見れば、納得出来ます。

【アメリカ航空会社の収益構造】
◯搭乗客一人あたりの利益→37セント
◯搭乗客一人あたりの補助収入→8.49ドル
※2012年データ

補助収入が無ければ、赤字なのです。この原因は、
チケット料金の下落です。物価調整後のチケット料金は、
2000年から2012年まで15%も下落。さらに、
一人あたりのチケット料金と補助収入の合計も、
10%下落しているのです。チケット料金の上昇が見込めない中、
客単価を増やすためには、補助収入を増やすしかありません。
だから、従来無料で提供していたサービスの有料化を
推し進めているのです。

ただ、ここで疑問が生じます。無料サービスを有料化すれば、
顧客離れを引き起こし、客数自体が減少するのではないか、
という疑問です。客数の変動は記事では記載されていませんが、
航空会社が無料サービスの有料化を進めているということは、
客数にはさほど影響していないようです。その原因をまとめると、
以下のようになります。

無料サービスの有料化に踏み切ってもさほど客数が減らない要因】
[1]顧客が納得する有料化の正当性を伝えているから
[2]航空会社の再編が進み競争が限定的だから

1について、有料化をすんなり受け入れる利用者は少ないものの、
原油の高騰が容易なら、預け荷物手数料に納得するようです。
つまり、有料化の理由やその正当性がわかりやすいから、
受け入れられるということになります。
このコミュニケーションこそが、
客単価上昇の大きな要因なのです。

2について、かと言って、無料化を継続する航空会社があれば、
その企業が競合から顧客を奪うことになります。そして、
そのような競争激化は、
プレーヤーの数が多ければ起こりやすくなります。
しかし、アメリカ航空業界は、
過去10年間に破綻や合併などの再編が進み、
プレーヤーが減少しました。その結果、競争は比較的緩和され、
無料サービスの有料化や値上げがしやすい環境になったのです。

日本の航空業界に当てはめると、主要キャリアについては1・
2とも可能です。
よって、日航や全日空で、
無料サービスの有料化が進むかもしれません。
またLCCでは、エアアジアの日本撤退により、
2の環境へ前進していると考えられます。
よって、日本のLCCでも、
さらなる有料サービスの設定が行われるかもしれません。

旅客機と空港のすべて (JTBの交通ムック)
http://goo.gl/eAhl9

***************************
《今回のヒントのまとめ》
1)アメリカ航空会社は、無料サービスの有料化を推し進め、
その補助収入は増大傾向にある。

2)その背景には、チケット料金の下落があり、
補助収入を含めても客単価の下落は続いている。
搭乗客一人あたりの収益は、
補助収入があってやっと黒字化できているのが現状である。

3)そこで、補助収入により客単価の向上を目指しているのだが、
客離れつまり客数減少に陥らないには原因がある。

4)一つは、利用者が納得できる有料化の正当性を
訴えているからである。このコミュニケーションによって、
利用者はしぶしぶながら受け入れている。

5)もう一つは、業界の再編による競争の緩和である。
過去10年で破綻や合併が進んだために、
価格競争が緩和され、値上げしやすい環境になった。
*************************



7)おすすめ商品・サービス
◎JAFカード解約を考えています
実は経費削減の為、長年利用してきた
JAFカードの解約を考えています。
そこで、JAFの代わりとして考えているのが、
ENEOSカード。
ロードサービスが十分かどうかは、わかりません。
もし、利用されたことのある方がおられましたら、
教えてください。
http://goo.gl/dHxj1

◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語

WSJメルマガを始めてから、5年経ちました。
この5年間でわかったことがあります。
読む上で知っておくべき単語さえわかれば、
大まかな内容はわかるということ。
備忘録の意味でも、調べた単語をサイト上にアップしています。
今後、メルマガとしてスピンアウトする予定にしています。
http://english.ryotarotakao.com/

◎Winecarte 簡単ワインの選び方

ワインカルテを作る時にいつも感じるのは、
ワインの情報を探すのが大変ということ。
公式サイト・通販サイトをいくつかあたって、
作っています。
http://wine.ryotarotakao.com/

編集後記
無料サービスの有料化と言えば、LCCの価格設定ですね。
まだLCCに乗ったことがないですが、
有料となると少し気が引けますね。
どちらかというと、荷物が少ない人は割引される方が、
受けいられやすいのではないでしょうか。
余分に支払う=損するのを避けたいのが、人間ですからね。

高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、
ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!
| 高尾亮太朗 | 旅行業界 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:00 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/772
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS