英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【670号】フリーランスこそクラウドソーシングを使うべき理由とは? | main | 【672号】デンバー国際空港の航空キャリア競争が理想的だと言われる理由 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【671号】年間パスを復活させた、ユナイテッド航空4つのメリットとは?
 

ユナイテッド航空の機内食

James


◎本日のニュース

1)見出し
Airlines Copied United’s Premium Economy.
Will They Copy its Subscriptions?

【出典】
http://goo.gl/boV0q


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約
ユナイテッド・コンチネンタルホールディングス社傘下の
ユナイテッド航空は、プレミアムエコノミー席の利用と
受託手荷物の追加ができる年間パスの販売を再開する。
2006年に初めて販売したが、
2010年のコンチネンタルとの合併で中断していた。

今になって再開する背景には、
広いエコノミー席における競争激化がある。
アメリカン航空・デルタ航空などが、
足を置くスペースが広いエコノミー席を導入。
利用頻度の高い優良顧客に無料提供している。

年間利用権の販売は、ユーザー・ユナイテッド航空双方にとって
メリットがある。ユーザーは、機内での快適さが増すだけでなく、
いつもゆったりした席に座れる安心感を得ることができる。
ユナイテッド航空は、ユーザーの先行投資により
ロイヤリティを獲得できる。
果たして、競合2社は年間利用権の販売も真似るのだろうか?

◎キーセンテンスとその翻訳
3)キーとなる英文
As airlines search for new ways to part customers
from their money, United Continental Holdings Inc.
 this week said it is bringing back
the annual subscriptions to roomier seating and
 checked bag fees that the old United Airlines
offered for several years
 before the 2010 merger with Continental Airlines.

4)キーとなる英文の和訳
航空会社が新たな課金方法を模索する中、
ユナイテッドコンチネンタルホールディングス社は、
広い座席と預かり荷物の料金に対する年間利用パスを復活すると、
今週発表した。
このサービスは、2010年にコンチネンタル空港と
合併するまで数年間、旧ユナイテッド航空が提供していた。

5)気になる単語・表現
part他動詞〜を引き離す;〜を分ける
bring back他動詞句〜を返す
check他動詞〜を調査する
merger名詞合併、合同

◎記事から読み取った今日のヒント
6)ビジネスのヒント
ユナイテッドコンチネンタルホールディングス社傘下の
ユナイテッド航空が、広いエコノミー席と
追加預かり荷物の年間パスを復活させるようです。
パスの種類は二種類。
エコノミー席よりも広いエコノミープラス(Economy Plus)に
アップグレードできるパスと、
2個まで荷物を預けることのできるパスがあります。
年間利用料金を支払えば、
1年間いつでもこのサービスを受けることができるので、
飛行機で移動することの多い人にとっては、
とても魅力的なサービスと言えます。
記事で掲載された料金は、以下のとおり。

【ユナイテッド航空が復活させる年間パス】
[エコノミープラス年間パス]
アメリカ本土のみ
→1人499ドル、2人組699ドル、

9人までの連番席899ドル
全世界→1人699ドル、2人組899ドル、
9人までの連番席1099ドル
[荷物の追加預かり年間パス]
アメリカ本土のみ→1人399ドル、2人組499ドル
全世界→1人799ドル、2人組899ドル

年間パスを利用するには、
ユナイテッド航空のマイルプログラムである
マイレージプラス(Mileage Plus)に入会する必要があります。

ユナイテッド航空が今になって年間パスの販売を復活できたのは、
コンチネンタル航空とのチケット販売システムの統合が
完了したこともありますが、航空会社間における
プレミアムエコノミー競争が激化したことが、
一番大きな要因のようです。例えば、
アメリカン航空(American Airlines)には
メインキャビンエキストラ(Main Cabin Extra)、
デルタ航空(Delta Air Lines)には
エコノミーコンフォート(Economy Comfort)があり、
各社座席の広さを競っています。記事には書かれてありませんが、
座席の快適さを競う背景には、
LCC(格安航空会社)の成長があるのでしょう。
価格以外で差別化する必要が生じたために、
座席の広さという快適さが競争項目に浮上したのだと思います。

3社とも、エコノミー席のプレミアムクラスは、
利用頻度の高い優良顧客向けのサービス。よって、
優良顧客には無料で提供されています。一方、
ユナイテッドの年間パスは、有料サービスであり、
この点が一番大きな相違点です。

そこで、ユナイテッドが年間パスを復活させる理由を、
メリットから考えてみたいと思います。
まとめると、次のようになります。

【ユナイテッド航空が年間パスを復活させる理由(メリット)】
[1]パス販売により売上金額が上昇する→客単価の向上
[2]有料パス購入者の利用動機が高まる→客数の増加
[3]年契約・先払いにより売上・キャッシュフローが安定する
→収益の安定
[4]会員制により個別マーケティングが可能に→利益率の向上

1について、
これまでは利用頻度の高い優良顧客に無料提供していたものを、
有料サービスとしても提供するので、
年間パスの販売分だけ売上金額がオンされることになります。
航空券の売上は別途あるので、
年間パスの売上金額だけ客単価が増加します。

2について、お金を払って年間パスを購入した人は、
飛行機を利用するならできるだけユナイテッド航空を
利用すると考えるものです。この利用動機により、
ユナイテッド航空の利用機会は増えることになり、
客数増につながります。

3について、年間パスは搭乗前に販売されるので、
飛行機を飛ばさなくても売上として計上できます。
つまり、支出の前に収入を確保できることになり、
キャッシュフローの改善・安定につながります。また、
年間契約であり、特に解除されない限り更新されるので、
比較的安定した売上として確保できます。
景気動向や天候に左右されやすい航空会社にとって、
願ってもない安定収入になることでしょう。

4について、年間パスを購入するにはマイル会員にはなる
必要がある点が、ユナイテッドにメリットを提供します。
マイル会員になってもらえれば、
誰がいつどの飛行機のどのクラスに乗ったのか、
何個荷物を預けたのかを記録することができます。
これにより、個別マーケティングが可能になります。
個別マーケティングとは、属性を考えた広告・
宣伝を行うことであり、
従来型マーケティングよりも購入確率が高まります。
つまり、費用対効果が高まることにより、
利益率向上につながるのです。

客単価・客数が伸び、もちろん売上の増加し、
さらに利益率の向上も期待できる。しかも、
売上が安定するとなれば、
アメリカンやデルタなど競合の航空会社も
追随することは間違いないかと思います。年間パスとは、
言ってみれば有料の会員制度。有料の会員制度は、
企業にとって大きなメリットをもたらすのです。

United Subscription http://goo.gl/oG5lI
Main Cabin Extra http://goo.gl/uzOD4
Economy Comfort http://goo.gl/7C7SL

***************************
《今回のヒントのまとめ》
1)ユナイテッド航空は、
プレミアムエコノミー席と
荷物の追加預かりの年間パスを復活させる。

2)この背景には、航空会社間の快適さの競争があり、
各社プレミアムエコノミー席を拡充している。
年間パスを販売することで、
ユナイテッドは利用頻度の高い顧客以外にも、
プレミアムエコノミー席を解放することになる。

3)年間パスを販売するユナイテッドのメリットは、
客単価の向上・客数の増加・売上の安定・利益率の向上である。

4)これだけのメリットがあれば、
各社追随することだろう。有料会員制度は、
収益拡大・安定をもたらす、
興味深い商品・価格設定である。
*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


7)おすすめ商品・サービス
◎JAFカード解約を考えています
実は経費削減の為、長年利用してきた
JAFカードの解約を考えています。
そこで、JAFの代わりとして考えているのが、
ENEOSカード。
ロードサービスが十分かどうかは、わかりません。
もし、利用されたことのある方がおられましたら、
教えてください。
http://goo.gl/dHxj1

◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語

WSJメルマガを始めてから、もうすぐ5年。
この5年間でわかったことがあります。
読む上で知っておくべき単語さえわかれば、
大まかな内容はわかるということ。
備忘録の意味でも、調べた単語をサイト上にアップしています。
今後、メルマガとしてスピンアウトする予定にしています。
http://english.ryotarotakao.com/

◎Winecarte 簡単ワインの選び方

ワインカルテを作る時にいつも感じるのは、
ワインの情報を探すのが大変ということ。
公式サイト・通販サイトをいくつかあたって、
作っています。
http://wine.ryotarotakao.com/

編集後記
実は、ユナイテッドのマイレージプラス会員です。
社会人になってからマイルを貯め始めたのですが、
貯まるのはいいのですが、なかなか使えません。
関空から飛ぶ飛行機が少ないのがネックですね。
ちなみに、今ではアメックス専用になっています。

高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!


メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、
ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!
| 高尾亮太朗 | 旅行業界 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:00 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/763
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS