英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【659号】ルイヴィトン、新興国への販売強化で背負うリスクとは? | main | 【661号】元アマゾン幹部のアパレル店が注目した、ネット通販にあって実店舗にないものとは? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【660号】子育て中のママを旅行に連れ出す「ママの出張」とは?
 

ヒューストンで行われたママ2.0サミット

By .imelda


◎本日のニュース

1)見出し
The Mommy Business Trip

【出典】
http://goo.gl/MAAdI

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


2)要約
子育て中の母親に、
交流と学びのための旅行が人気を博している。
この旅行は、言わばママのための出張。
子供を持つ母親は、なかなか家庭を離れられない。
しかし、この旅行は、そういう母親に旅行に行く
口実を与えてくれる。だから、参加費が高額でも、
喜んで参加する。

一方、この旅行を企業はマーケティングの機会として、
活用している。旅行中に行われる講演会場に、
ブランドのブースを出展することで、
参加する母親との接触機会を持つ。
家庭用商品を販売する企業が母親に注目するのは、
母親が家計における消費の決定権を持つとともに、
参加者の口コミを期待するからである。

◎キーセンテンスとその翻訳
3)キーとなる英文
It instantly harnessed the fervor of women
 wanting to escape the isolation of home and
 connect in real life with friends originally made online.

4)キーとなる英文の和訳
それは、すぐ女性の熱い願望を捉えた。
その願望とは、家庭での孤独から逃れ、
元々ネットで知り合った友人と
実際に交流したいというものである。

5)気になる単語・表現
harness他動詞〜をつなぐ;〜を利用する
fervor名詞熱情、熱烈

◎記事から読み取った今日のヒント
6)ビジネスのヒント
子育て中の母親が参加するセッション付き旅行が、
今回の記事では取り上げられています。この旅行は、
言わば「ママのための出張(business trip)。」
記事の中で取り上げられている出張は、以下の通り。

【ママのための出張事例】
[ママ2.0サミット(Mom 2.0 Summit)]
主に在宅勤務の母親がターゲット。子育てに関する講演や、
「ネタが尽きた時のブログの書き方」や
「9歳児のためのインスタグラム入門」など
ネット利用に関するセッションを受けられる。
3日間で、250〜450ドル(宿泊・交通費除く)。

[ブログハー(BlogHer)]
女性のためのオンラインコミュニティーが主催。
今年7月のイベントでは5000人参加予定。ブ
ログで稼ぐ方法やインスタグラムでイケる写真を撮る方法などの
セミナーを受けられる。チケット価格は199〜1100ドル
(宿泊・交通費除く)。

[ヨガジャーナルカンファレンス(the Yoga Journal Conference)]

ヨガジャーナルという雑誌が主催。18年前に始まり、
需要が大きいので今年は4回実施。
直近の会には約2000人が参加。
参加者の40%はヨガを仕事としないヨガ好き。

[クラフティケーションカンファレンス(

Craftication Conference)]
4日間の手芸パーティー。ターゲットは販売もする手芸好き。
自分の手芸品の販売・販促方法を学べる。
手芸以外にもヨガクラスやローカルレストラン巡りなど、
エンターテイメント要素が強い。

[ロダンアンドフィールズ(Rodan+Fields)
の代理店向け旅行]
ロダンアンドフィールズとは、直販型スキンケア商品の企業。
代理店や顧客は主に母親。福利厚生として提供。

これら母親のための出張の共通点を抽出すると、
以下のようになります。

【母親のための出張の特徴】
[1]学び
[2]遊び
[3]交流

ママのための出張で一番重要なのが、1の学びです。
この存在により、旅行に行く口実ができ、
子育てをしないという罪悪感が薄れます。
例えば、ママ2.0サミットでは、
子育て論やブログの書き方を学びます。
2については、特に説明はいらないでしょう。
各イベントでは、ダンスパーティーや
バーベキューなどがあるようです。

3も、重要な要素です。子育て中の母親のほとんどは、
外に仕事を持たず、自宅にいる時間が長くなります。
子供以外との接触が少なくなり、孤独に陥りやすい。
これを避けるために、ネット上の交流サイトを
利用するのです。ただ、それでも生身の人間と会う
わけではないので寂しいもの。この人恋しさを、
イベントが解消してくれます。
ネット上で知り合った友人と実際に会うこともあれば、
同じ趣味(例えばヨガ)を持つ人と友達にもなれます。

このように、子育てから開放され孤独を逃れたい母親には、
この出張旅行は願ってもないチャンスなのです。一方、
母親に接触したい企業にとっても、
この出張旅行はマーケティングの絶好のチャンスとなります。
その理由は、次の通りです。

【家庭用製品を扱う(BtoC)
企業が母親のための出張に注目する理由】
[1]家計の消費決定権を母親が持つから。
[2]ネット上の交流に積極的であり、口コミが期待できるから。

1について、家族が使うモノを購入するのは、
ほとんどが母親。父親や子供が使うものでも、
実際に買うのは母親というのが多いのです。
このように、母親は、家庭で何にお金を使うかについての決定権
を持っています。ということは、BtoC企業にとっては、
母親さえ説得できれば、買ってもらえることになります。
その母親が参加する出張時のセッションは、
母親と接触する絶好のチャンスなのです。

2について、ママのための出張に参加する人の多くは、
ブログなどで情報発信するネットユーザー。よって、
参加者の目に止まれば、ブログで取り上げられるかもしれません。
これが口コミとなり、ブランド認知度のアップが図られ、
売上増が期待されるのです。それだけ、
BtoCビジネスにとって、母親は重要な消費者層なのです。

出張時に行われる講演などのセッションにおいて、
スポンサー企業はブース出展します。ブースは、
各セッションが行われる場所に設置されるため、
休み時間に母親の目に止まることになります。
また、パーティーで使うカウボーイハットなどの
備品にブランド名を付けて、
企業が提供することもあるようです。
ブースや協賛品を通じて、
参加する母親とブランドが接触できるようにします。

ヨガジャーナルでは、
ヨガジャーナルカンファレンスの売上が
全売上金額の40%を占めるようです。
カンファレンス事業が、
雑誌売上に匹敵するビジネスに発展しているのです。
それだけ、ママのための出張が、
母親のニーズを満たしていることがわかります。

子供を持つ母親というと、
そのニーズが子育てや子供に行きがち。
しかし、母親の抱く本当のニーズは、
子供から離れて思いっきり楽しみたいというもの。
そのニーズを満たすために、単に楽しいだけではなく、
家庭から離れる口実を与えてくれる
学習という要素を加えた点こそ、
ママのための出張における肝なのでしょう。

Mom 2.0 Summit http://goo.gl/DIcvg
BlogHer http://goo.gl/EJsGl
Yoga Journal Conference http://goo.gl/JaTqM
Craftication Conference http://goo.gl/c4Csv
Rodan+Fields http://goo.gl/k7vhc

***************************
《今回のヒントのまとめ》
1)子育て中の母親は、旅行に行きたくても、
子育てがあるのでなかなか行けない。
そこで、このニーズを満たすのが、ママの出張である。

2)ママの出張は、単に楽しいだけでなく、
学習と交流という特徴がある。

3)学習があるおかげで、
子供から離れても罪悪感を持つ必要がなくなる。

4)交流があるおかげで、
子育て中にありがちな孤独感から解放される。

5)また、家庭で消費の決定権を持つ
母親に売り込みチャンスとして、
BtoC企業はママの出張をマーケティング機会として活用する。
*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



7)おすすめ商品・サービス
◎JAFカード解約を考えています
実は経費削減の為、長年利用してきた
JAFカードの解約を考えています。
そこで、JAFの代わりとして考えているのが、
ENEOSカード。
ロードサービスが十分かどうかは、わかりません。
もし、利用されたことのある方がおられましたら、
教えてください。
http://goo.gl/dHxj1

◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語

WSJメルマガを始めてから、もうすぐ5年。
この5年間でわかったことがあります。
読む上で知っておくべき単語さえわかれば、
大まかな内容はわかるということ。
備忘録の意味でも、調べた単語をサイト上にアップしています。
今後、メルマガとしてスピンアウトする予定にしています。
http://english.ryotarotakao.com/

◎Winecarte 簡単ワインの選び方

ワインカルテを作る時にいつも感じるのは、
ワインの情報を探すのが大変ということ。
公式サイト・通販サイトをいくつかあたって、
作っています。
http://wine.ryotarotakao.com/

編集後記
旅行やイベントは、ネットが日常的になればなるほど、
その価値が高まるように思えます。
日本でも、観光だけでなく、
いろんなタイプの旅行が増えるんでしょうね。

高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、
ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!
| 高尾亮太朗 | マーケティング | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:00 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/753
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS