英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【652号】売上低迷に悩むアメリカ冷凍食品で起きたイノベーションとは? | main | 【654号】P&Gが分包型洗剤・タイドポッドを発売した本当の理由とは? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【653号】アメリカで人気沸騰中、大人向けキャンプとは?
 

キャンプ

By The Forest History Society


◎本日のニュース

1)見出し
The Best Summer Camps for Grown-Ups

【出典】http://goo.gl/ZBgHb


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約
大人のためのキャンプを提供する旅行会社が増えている。
大人のためのキャンプに参加すれば、
子供の時からの夢や趣味を実現できる。
キャンプのラインナップは、過去10年間で毎年10%増加し、
800に達している。参加者は、昨年夏に100人を突破した。

大人のキャンプには、食事やワインの造詣を深めるものから、
カウボーイ体験・ダンス教室まで多彩なコースがある。

◎キーセンテンスとその翻訳
3)キーとなる英文
A growing number of travel groups are offering adults
 an opportunity to relive an experience that
 many regard as one of the best parts of childhood.

4)キーとなる英文の和訳
大人に特別な体験を提供する旅行会社が増えている。
その体験をすれば、多くの人が子供時代の最高の思い出として
考える経験を再び味わえる。

5)気になる単語・表現
relive他動詞(過去の時代・体験など)を再び経験する
regard A as B他動詞句AをBと考える

◎記事から読み取った今日のヒント
6)ビジネスのヒント
今回の記事はどちらかというと、ニュースというよりは
大人のキャンプの紹介になります。
要約で書いたことが最初の述べられ、
その後は各キャンプが詳細に説明されています。
金額や日程まで書かれているので、
広告という側面が強いかもしれません。
なぜこの記事を取り上げたかと言いますと、
子供向けのキャンプを大人に提供している点が、
斬新だから。高齢化の進む日本でも、
今後大人向けキャンプが増えるかもしれません。

各キャンプについて事細かに説明はしませんが、
以下のように分類・まとめることができます。

【大人のためのキャンプいろいろ】
[食事とワイン]
○ナパバレーのワインキャンプ
→老舗ワイナリーのワインキャンプでは、
本場シャンパン方式と同じ製法を学べる。
ぶどうの収穫から圧搾・発酵まで体験でし、
自分好みのスパークリングワインを作ることが可能。
その他、食事との相性がわかるセミナーや
3つ星レストランでの食事付き。4日間。1200ドルから。
○料理キャンプ→パンの製造・ワイン・地中海料理を学べる。
895ドルから。
○ソノマ・コーストのワインキャンプ→
ぶどう畑での収穫体験、ワインテイスティング、
カリフォルニアワイン2種と料理付き。600ドルから。

[音楽]
○シンガーキャンプ→3〜12年生までの児童・
生徒向けの音楽教室が実施。
合唱音楽・コンサートバンド・室内楽のクラスに
参加できる。275ドルから。
○ジャズキャンプ→小グループや大規模バンドでの
練習・コンサート・ジャムセッションが体験できる。
775ドルから。
○ロックキャンプ→有名アーティストとの
リハーサルに参加、共演ができる。5999ドルから。

[アウトドア]
○バードウォッチングキャンプ
→バードウォッチング界の著名人がスタッフとして参加。
バードウォッチングのほか、ハイキングや島での探検、
野鳥調査や巣の掃除まで体験できる。895ドルから。

○アクティブキャンプ→カヌー・アーチェリー・
ヨガ・スクウェアダンスを体験できる。280ドルから。

[スポーツ]
○スケートキャンプ→5年前から開始。

1日4時間スケートを行う。
スケート以外では、講演やパーティーに参加できる。
4500ドルから。
○テニス・ワインキャンプ→テニスと
ワインテイスティングができる贅沢なコース。
地元ワイン醸造家との交流もあり。945ドルから。
○テニス・ゴルフキャンプ→
有名テニスコーチが創設したクラブで、
テニス・ゴルフのトレーニングを受けられる。3日間。
905ドルから。
[執筆・文学]
○文学キャンプ→10日間で叙情的になり、
書くことで自分の精神と向き合うことができる。
詩・フィクション・ノンフィクション・子供文学の
ワークショップがある。最後に課題を提出、75%が合格する。
5日間・10日間の二種類。1390ドルから。
○ミステリー・自叙伝キャンプ→375ドルから
○文学好きのイタリア研修→6泊7日で2495ドルから

[美術・工芸]
○小ボート作り→カヤックやカヌー、
漕ぎ船を1人または共同で制作。
15年以上連続で参加する人も。
ボートを使った探検やボートに関する
書籍の多い図書館訪問などもあり。750ドルから。
○印刷・工芸キャンプ→凸版印刷や木版刷、工芸・
裁縫などの教室。3
15ドルから。
○描画・ペインティングのワークショップ→275ドルから。

[アドベンチャー・ファンタジー]
○カウボーイキャンプ→カウボーイのように馬に乗り、
プラスチックの牛のダミーを投げ縄で捕らえる体験ができる。
本物の牛がいる牧場にて。星の下で寝たり、
丸太造りの宿泊所での共同生活をする。
壁の補修や牛の群れの移動など、牧場での実際の仕事を体験。
2250ドルから。
○宇宙飛行士のトレーニング→549ドルから
○ポーカーキャンプ→プロについて1〜
7日間のトレーニングを受ける。

895ドルから。
[ダンス・演劇]
○ダンスキャンプ→レベルに分かれて、実技講習を受ける。
ダンスのほかに、ヨガ・マッサージを受けることも可。
夜にはキャンプファイヤーにて参加者同士で懇親。6日間。
695ドルから。
○ブロードウェイファンタジーキャンプ→本物の
リハーサルスタジオで演じるだけでなく、
ブロードウェイのスターと共にショーに参加。995ドルから。

○カントリーダンスキャンプ→伝統音楽と、
イングランド・スコットランド・アメリカ・
その他世界中のカントリーダンスを学ぶ。170ドルから。

これらのキャンプを見て驚くのは、その価格の高さ。
従来の観光旅行よりも高い価格設定になっています。
それでも、大人のキャンプラインアップ数は、
ここ10年間で毎年10%も増加し、
参加者も昨年夏に100万人を突破しました。
値段が高いのに、ここまで人気が高いのはなぜなのか。
そこで、観光旅行とキャンプを比較してみました。

【観光旅行とキャンプの違い】
[観光旅行]モノ主体、受動的
[キャンプ]人主体、能動的

観光旅行では、「見る」「食べる」ことがメインに行われます。
よって、どこに行くのか、何を食べるのかが重要になります。
モノが主体の活動なのです。一方、大人のキャンプは、
体験・交流・訓練がメインに行われ、
いずれも人との交流が発生します。
体験するのにしても、参加者と一緒に体験し、
交流はまさにものもの。訓練では、
コーチと一緒に技術を高めることになります。
つまり、キャンプでは、人が主体なのです。

さらに、観光旅行は、大抵旅行ハンドブックに従って
行われます。もしくは、団体旅行です。いずれも、
何かに従って「見る」「食べる」行為をしていることに
間違いありません。
よって、その行動は受動的と言うことができます。
一方、大人のキャンプは、カリキュラムに従っていると言えども、
その内容は参加者個人の興味・
能力に応じて変えることができます。
インストラクターと参加者との対話によって内容は大きく変わるの
で、
能動的に参加することになります。
(もしくは、能動的な参加を求められます。)

高くても大人のキャンプに参加する人が増えているということは、
モノよりも人にお金を使いたいというニーズが高い
ことに他なりません。
これは、単に旅行にだけ当てはまることではないように思えます。
つまり、モノではなく、人との交流にお金を使うという傾向が、
どの市場にでも起こっているということ。
例えば、食事をするにしても、何を食べるかではなく、
誰と食べるかが重要になります。その結果、
1人で食べる時はできるだけ節約し、
友人との食事には奮発するのです。
大人のキャンプの盛況ぶりは、
豊富にあるモノそのものを提示しても売れない、
ということを物語っているのかもしれません。
そのモノを使って、どのような体験ができるのかが、
消費者にはとってより重要なのです。

ワインキャンプ事例 http://www.schramsberg.com/
シンガーキャンプ事例 http://college.interlochen.org/
バードウォッチングキャンプ事例 http://hogisland.audubon.org/
スケートキャンプ事例 http://www.dorothyhamill.com/
文学キャンプ事例 http://www.southamptonart.com/
ボート作りキャンプ事例 http://www.thewoodenboatschool.com/
カウボーイキャンプ事例 http://www.cowboycollege.com/
ダンスキャンプ事例 http://www.swingoutnh.com/

***************************
《今回のヒントのまとめ》
1)大人のためのキャンプが人気を呼んでいる。
そのラインナップ数は、ここ10年で年率10%で増加し、
参加者は昨年夏に100万人を突破した。

2)大人のキャンプの特徴は、体験・交流・訓練ができ、
能動的に参加できる点である。人主体の活動である。
3)一方、観光旅行は、「見る」「食べる」をメインとし、
ガイドブックや団体旅行など受動的に参加する。
モノ主体の活動である。

4)比較的価格の高いキャンプが人気であることは、
モノよりも人主体の商品へのニーズが強いことを
物語っている。

5)これは旅行だけでなく、
他の市場にも当てはまるだろう。モノそのものではなく、
モノをどう使うかが、より重要になっている。
*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



7)おすすめ商品・サービス
◎JAFカード解約を考えています
実は経費削減の為、長年利用してきた
JAFカードの解約を考えています。
そこで、JAFの代わりとして考えているのが、
ENEOSカード。
ロードサービスが十分かどうかは、わかりません。
もし、利用されたことのある方がおられましたら、
教えてください。
http://goo.gl/dHxj1

◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語

WSJメルマガを始めてから、もうすぐ5年。
この5年間でわかったことがあります。
読む上で知っておくべき単語さえわかれば、
大まかな内容はわかるということ。
備忘録の意味でも、調べた単語をサイト上にアップしています。
今後、メルマガとしてスピンアウトする予定にしています。
http://english.ryotarotakao.com/

◎Winecarte 簡単ワインの選び方

ワインカルテを作る時にいつも感じるのは、
ワインの情報を探すのが大変ということ。
公式サイト・通販サイトをいくつかあたって、
作っています。
http://wine.ryotarotakao.com/

編集後記
日本でも大人のキャンプってあるのでしょうか。
引退したシニア層で、
単なる観光旅行では物足りない人も多いはず。
今後需要が増えるように感じます。

高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。
⇒ tryotaro1975@aol.com

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、
ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!
| 高尾亮太朗 | 高齢化 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:00 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/746
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS