英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【583号】オリンピックTV中継を行うNBC、ソーシャルメディア活用の思わぬ効果とは? | main | 【585号】アマゾンロッカー、単なる不満解消に留まらないしたたかなアマゾンの戦略。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【584号】ウォルトディズニーがスマートフォンに力を注ぐ理由とは?
 

ディズニーで有名なネズミさんBy dreamagicjp


◎本日のニュース

1)見出し

Apps Make Leap From Phones to Toys

【出典】

http://goo.gl/wyI6h


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


2)要約

エンターテイメント企業は、現実社会のビジネスに活用しようと、
スマートフォンアプリに力を注いでいる。その活用方法とは、
スマートフォンアプリをキャラクターの宣伝媒体に使うとともに、
ゲームアプリのキャラクターを使ってキャラクターグッズを開発・
販売するという方法である。

スマートフォンアプリに注目する原因は、

子供がスマートフォン上でゲームをする時間が増えているからであ

る。
従来は、テレビや映画・漫画を通じて、キャラクターを子供に
浸透させていたが、より接触時間の長いスマートフォンを
活用することで、
キャラクターの認知度をより高めることができる。

一方、アプリ開発者にとっても、有料ゲームの売上だけでなく、

ライセンス収入という新たな収益が生じるので、
収益源の多様化を進めるメリットがある。

◎キーセンテンスとその翻訳


3)キーとなる英文

The entertainment industry is getting serious about
 smartphone applications, elevating what has been
an arena for dollar-a-game novelties into the ranks
 of real business for some standouts.

4)キーとなる英文の和訳

エンターテイメント業界は、スマートフォンアプリについて
真面目に取り組もうとしている。
その結果、低価格ゲームのノベルティ商品という領域から脱し、
人気が高いゲームにとっては現実社会のビジネスレベルに達してい
る。

5)気になる単語・表現

serious about形容詞句〜に対して本気の、その気になって
novelty名詞(安い・珍しい)商品、新案の商品[玩具]
standout名詞傑出した物

◎記事から読み取った今日のヒント


6)ビジネスのヒント

エンターテイメント企業が、スマートフォンアプリに
力を注ぐようになったのは、メインターゲットである
子供のスマホ利用時間が伸びたから。
従来は、キャラクター人気を高めるために、
テレビや映画・漫画などを利用していた。例えば、
ウォルトディズニー(Walt Disney Co.)は、
トイ・ストーリーの映画を通じて、
トイ・ストーリーのキャラクターの認知度を高め、
そのキャラクターグッズの販売につなげていた。
この映画の役割を、スマートフォンアプリが行なっているという。

アプリをキャラクターの流通手段として活用する事例は、
以下の通り。

◯「テンプルラン:ブレイブ」(“Temple Run: Brave”)

→ディズニーアニメの主人公が登場するゲーム

◯「ウェアーズマイペリー」(“Where’s My Perry”)

→「ウェアーズマイウォーター」の派生ゲーム。
ディズニーのTVアニメキャラクターが登場するゲーム。

また、人気アプリのキャラクターを、キャラクターグッズとして

売り出す動きもある。これは、
人気アプリからキャラクターを独立させ、
そのキャラクターを使った商品を販売するという手法である。

その事例は、以下の通り。

◯「ウェアーズマイウォーター」”Where’s My Water?”
→ディズニーがゼロから開発。
この中のワニのキャラクターのおもちゃが、
ターゲット(Target Corp.)やトイザらス(Toys”R”Us Inc.)・
ディズニーストア(Disney Store)で6月から販売開始。

この人気アプリのキャラクター活用手法は、

アプリ開発者にとってもメリットがある。それは、
収益が多様化できるからである。従来は、
アプリユーザーへの課金や広告からの収益しかなかった。
キャラクターを独立させることにより、
キャラクターのライセンス収入を得ることができる。
「アングリーバーズ」(“Angry Birds”)というゲームを開発した
ロビオエンターテイメント社(Rovio Entertainment Ltd.)は、
その収益の約3割をライセンス収入とグッズ販売であげている。

このように、スマートフォンの普及は、

キャラクターの販売方法・開発方法に大きな影響を
与えるようになった。そして、その要因は、
ターゲットである子供のスマートフォンに接する時間が
増えたからである。テレビ・映画・漫画よりも、
スマートフォンの方が子供に影響力を持つようになった
からである。従来の携帯電話からスマートフォンに
変更する人が増え、スマートフォンをいじる時間が増えれば、
同じ事が大人向け商品でも起こりうる。つまり、
商品の販促において、スマートフォンアプリを活用する事例が、
今後どんどん増えていくだろう。その影響力は、
テレビCM・雑誌広告よりも大きくなるかもしれない。

(参考サイト)

Walt Desney Consumer Product http://goo.gl/5pfGG
Where’s My Water? http://goo.gl/aoYiM
Temple Run: Brave http://goo.gl/jLdY7
Where’s My Perry? http://goo.gl/lZrNf
***************************

《今回のヒントのまとめ》

1)エンターテイメント企業がスマートフォンアプリに
力を注ぐのは、子供のスマートフォンに接する時間が
増えているからである。

2)その活用方法は、2つある。一つは、

既存キャラクターを使ったゲームアプリを
開発することによって、その認知度を高めるという
方法である。もう一つは、人気アプリからキャラクターを
独立させて、そのグッズを販売するという方法である。

3)スマートフォンの普及を考えると、

アプリ活用は子供のみならず大人用商品でも起こりうる。
商品の販促で、スマートフォンアプリを利用する事例が
今後増えていくことだろう。

4)その影響力は、テレビCMや雑誌広告などを

凌駕するかもしれない。

*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


7)おすすめ商品・サービス


◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語


2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを

読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/


◎Winecarte 簡単ワインの選び方


最近、ワインを勉強しています。

それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/


◎What to Eat Today

久しぶりに、神戸風月堂のゴーフルを食べました。
http://www.kobe-fugetsudo.co.jp/

子供の時、お土産の定番だったような気がします。
ただ、よくよく調べてみると、結構高いんですね。
1枚100円以上するようです。
ありがたく味わおうと思います。(もう少し残っているので)
ヤフーにもお店があるんですね。知らなかった。
http://goo.gl/lrHY1



編集後記

またまたオリンピックネタですが、
メダル数がすごいですね。
過去最高の多さではないでしょうか。
柔道は残念ですが、それだけ柔道が国際競技に
なったという証拠でもあります。
メダルラッシュによって、
協賛企業の売上げがどの程度伸びたのかが、
気になりますね。

高尾亮太朗のツイッター⇒ 
http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!
| 高尾亮太朗 | エンターテイメント | 19:00 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:00 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/677
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/15 10:56 AM |
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS