英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【409号】蒸留酒メーカーが飲酒量の少ないトルコに注目する理由とは? | main | 【411号】ジャストイン消費が及ぼす製造・販売への影響とは? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【410号】米大手スーパー、単価下落でも増収増益を達成した理由とは?
 

◎本日のニュース

1)見出し 

Shopper Loyalty Boosts Kroger's 3Q


Kroger 7-5-09



2)要約

スーパーマーケットのクルーガーは、第三四半期の決算を発表し、
増収増益を達成した。ガソリンスタンドを除いた既存店売上高は、
昨対比2.4%増加し、経常利益は14%も上昇した。

消費者の節約志向と商品の価格下落が続くなかで、

売上・利益とも増加した要因は、
顧客のストアロイヤリティーを維持しながら、
価格を下げたことにある。

その結果、客単価・買い上げ点数・来店頻度が上昇し、

単価の下落を補った。

3)キーとなる英文

Kroger Co. said it boosted sales and profit in its fiscal
third quarter even as cautious consumers continued to
tightly hold onto their cash and prices in the center of
the store fell.

4)キーとなる英文の和訳

クルーガー社は、慎重な消費者が節約志向を続け、
商品の平均単価が下落した一方で、
第三四半期は売上・利益とも増加したと発表した。

5)気になる単語・表現

boost   他動詞     〜を下(後ろ)から押し上げる、〜を上げる
cautious        形容詞     注意深い、慎重な

6)今日のヒント

アメリカの大手スーパーの第三四半期が好決算に終わったという記
事。
ブラックフライデーの売上はハレの消費のためか好調であるようだが、
日常の消費はまだまだ停滞している。
そのなかで、クルーガーは増収増益を達成したのだから、
その理由が気になるところ。
ちなみに、ウォールマートの国内部門の第三四半期決算は、減収増益。

その大きな理由は、顧客の囲い込み。

クルーガーのホームページを見ると、
プラスカードというメンバーズカード
を発行し、
このカード会員を増やすことにより、
顧客の利用頻度を高めている。

プラスカードを持てば、

●デジタルクーポンをカードにダウンロードできる
●毎週メールが届き、チラシ・イベント・特別クーポンがもらえる
●買い物表を作り、保存できる
などができるようになる。これは、会員にお得感を与えるとともに、
買い物をより便利にさせる。
わざわざ、クーポンをプリントアウトする必要もないし、
買い物表も手書きする必要もなくなる。
また、お店に行く時は、携帯電話のメールをみるだけで、
特売内容や特別クーポンを確認できる。
単に値引きをするだけでなく、顧客の利便性を追求した点が
新鮮に感じる。

思えば、日本でも多くのスーパーが、

独自のカードを発行しているが、
ポイントが付くだけで、特売情報やイベント情報が
郵便やメールで届くことはない。
せっかく、顧客の個人情報や購買情報を取っているのに、
これらを販促に使わないのは大変もったいない。
スーパーだけでなく、カードなどで顧客にポイントや
スタンプを付与している店舗は、顧客の情報をもっと販促に使えば、
売上増につながるだろう。
その上で、クルーガーのように、利便性を提供できれば、
囲い込みをより強化できるだろう。

***************************

《今回のヒントのまとめ》                                            
▼クルーガー社は、消費者の節約志向・単価の下落のなか、
第三四半期決算で増収増益を達成した。

▼その大きな要因は、顧客の囲い込みに

成功したからである。

▼ただ、単にカード会員にクーポンを発行しただけでなく、

カードにクーポン内容を記憶させたり、
ネット上から買い物表を作れたり、
顧客の利便性を高めた点も見逃せない。

▼このように、ポイントカードなどを発行している企業は、

顧客の個人情報や購買情報を販促に活用したうえで、
クルーガーのように利便性を提供できれば、
顧客の囲い込みはより強いものになるだろう。
***************************

6)おすすめ商品・サービス 


◎インフォ麺ション⇒ 訪問人数12人↑

麺の口コミ・情報サイトです。
最新の掲載商品は、
8934563168209 エースコックベトナム Sumo Mi suon nau nam100g

です。

インフォ麺ション
⇒ http://blog.livedoor.jp/informention
※新規事業を始めるにあたり、このサイトをどのように行うか
近いうちに決めなければなりません。

編集後記

こんばんは、高尾です。
今年のクリスマスカードがやっと書けました。
外国に住んでいる友人に送るので、英文を書くことになるのですが、
普段英語を読む機会は多いものの、英文を書くことは少ないので、
思いのほか時間がかかることに。
やはり、英文を書く習慣が必要のようです。
思えば、公式サイトをバイリンガルにしたのですが、
まだ一度も英語で書いていませんでした。
少しずつ英語版を作っていきたいと思います。
(今は、新事業のことが最優先のため。)

高尾亮太朗のfacebook⇒ 
http://www.facebook.com
(アカウントは、ryotarotakaoです。)
高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。

⇒ tryotaro1975@aol.com

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、ご連絡お願いします。


私もごく少ない部数の時に、

いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

メルマガ相互紹介に関する連絡先はこちら

⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の反省などについては、このブログを

⇒ http://ameblo.jp/caferics/

メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、

できればコメントお願いします。
http://wsj.jugem.jp/


当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの

ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると

思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。
| 高尾亮太朗 | 小売業 | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:28 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/510
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS