英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【363号】ターゲットのクレジットカードを使った新販促とは? | main | 【366号】外部環境とPPC広告 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【365号】P&G、タイドの廉価版販売終了へ。

◎本日のニュース

1)見出し 


P&G Ends Tide Basic Test



2)要約

P&G社は、消費者の低価格志向に対応した商品である
廉価版洗剤タイドベーシックの製造を終了する。
理由は、

市場シェア低下により1年前よりテスト販売をしていたが、
タイドのシェアが回復してきたからである。

今後は、汚れをより効果的に落とす新技術を用いて、

タイドシリーズを刷新する予定である。

3)キーとなる英文

The company is, however, in the process of reformulating many of its existing
varieties of Tide laundry detergent in the U.S. with better technology that
it says helps to remove dry stains faster.

4)キーとなる英文の和訳

しかし、その企業は、乾いた汚れをより早く取り除いてくれる
という優れた技術を使って、全米で展開する洗濯用洗剤タイドの
既存シリーズを刷新しようとしている。

5)気になる単語・表現

detergent       名詞      洗剤、せっけん
stain   名詞      汚れ、汚点

6)今日のヒント

P&Gが市場シェア維持を狙って投入した低価格商品の販売を終了した背景には、
PB商品に奪わえれた市場シェアをタイドベーシックが奪い返したことがあるだろう。
だから、タイドのシェアは2.4%まで回復した。
P&Gは、ここで低価格商品を終売し、
新技術を使って既存シリーズの刷新を目指すという。
通常、画期的な技術が開発された場合、
その技術を使ったプレミアム版を投入することが多い。
日本で言うと、花王のアタックネオがその好例である。
P&Gの新技術「アクティリフト」がどの程度画期的かはわからないが、
この新技術によって、単に既存商品をリニューアルし、
価格据え置きにするということは、消費者の低価格志向への
恐れがいまだ存在しているということを表しているだろう。
実際、アメリカの消費動向を見ると、高級ブランド品が
少し回復している程度で、まだまだ弱い。
廉価版の終売により市場シェアが再度低下した時に、
P&Gがどのような対応をするかには注目したい。

***************************

《今回のヒントのまとめ》                                            
▼市場シェア回復により、P&Gは廉価版洗剤である
タイドベーシックの製造・販売を終了した。

▼今後は、新技術を使った商品を投入する予定であるが、

価格は据え置く予定という。

▼プレミアム版として高価格品を投入しないということは、

消費者の低価格志向による市場シェア低下を、
いまだ恐れているということだろう。
***************************

6)おすすめ商品・サービス 


◎インフォ麺ション⇒昨日訪問者は17名。↓


麺の口コミ・情報サイトです。

最新の掲載商品は、
4901677080684 寿がきや食品 全国麺めぐり 尾道ラーメン120g

です。

インフォ麺ション
⇒ http://blog.livedoor.jp/informention
※新規事業を始めるにあたり、このサイトをどのように行うか近いうちに決めなければなりません。

編集後記

こんばんは、高尾です。
P&Gが高価格帯の商品を投入しないのは、一般消費財のコモディティ化は
避けられないと見ているのかもしれません。
成熟経済では、消費者の嗜好が多様化して、こだわりたいモノ・サービスには
価格にこだわらず自分の好みにあった商品を選びたいが、
それ以外ではできるだけ支出を抑えたいと思う人が多いと言われています。
日本でも同じことが当てはまります。
高価格品を販売するためには、ターゲット顧客にこだわりを持ってもらうような努力が
メーカーや流通企業に求められるのではないでしょうか。
高尾亮太朗のfacebook⇒ http://www.facebook.com (アカウントは、ryotarotakaoです。)
高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。

⇒ tryotaro1975@aol.com

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、ご連絡お願いします。


私もごく少ない部数の時に、

いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

メルマガ相互紹介に関する連絡先はこちら

⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の反省などについては、このブログを

⇒ http://ameblo.jp/caferics/

メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、

できればコメントお願いします。
http://wsj.jugem.jp/


当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの

ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると

思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。
| 高尾亮太朗 | 製造業 | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:13 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/465
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS