英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【299号】オーストラリアワイン、アメリカで新ブランド戦略。 | main | 【301号】マクドナルド、景気回復を見越した投資を開始。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【300号】企業が余儀なくされる消費者の節約志向への対応。
 ◎11月10日 11時28分現在のトップニュース
EU Objects to Sun-Oracle Deal
EUは、競争を阻害するという理由で、
オラクルによるサンマイクロシステムズ買収を
反対している。
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748703808904574526072224895160.html?mod=WSJ_hps_LEFTWhatsNews

◎本日のニュース

1)見出し 

Catering to the Recession Mentality
 
2)要約

株価上昇など景気の回復基調が見られるものの、
消費者の節約志向は根強く、企業は低迷する消費動向への
対応を余儀なくされている。

消費者が節約志向を続ける理由は、
悪化を続ける雇用状態、住宅価格の下落、
信用収縮の継続、収入伸び悩みなどである。

この節約志向への対応として、消費財メーカーを中心に、
低価格帯商品の開発・販売を行い、
価格帯の幅を広げる動きが見られる。

また、レストラン業界では値下げによる販促が激しくなるものの、
割高な外食は敬遠され、ほとんどの場合、客数増には至っていない。

消費者の節約志向は、不要不急のモノを買わずに、
必要最小限しか消費しないという行動に表れている。

3)キーとなる英文
The recession may be over but companies that cater to
 consumers believe people are digging in for a long,
 frugal winter.

4)キーとなる英文の和訳
景気後退期は終わりを迎えるかもしれないが、
一般消費者へ販売する企業は、消費者は、
長い節約の冬に備えて生活防衛を行っていると考えている。

3)気になる単語・表現と解説
(気になる単語・表現)
cater to    自動詞句  〜に供する
dig in  自動詞句  防御体制を強くする
frugal  形容詞    倹約する
 (解説)
なし

5)今日のヒント
NYダウや住宅販売・製造業指数・自動車販売などの経済データを見ると、
景気は最悪期を脱して、回復に向かっているように思われる。

しかし、消費の実態は、依然として停滞している。

その一番の原因は、雇用状況が
好転しないことにあるように思う。

というのは、企業による雇用削減が続き、
失業者はまだまだ増加しており、
仕事を維持している人は、いつわが身が
失業するかもしれないと心配するために、
消費にお金を回すよりも貯蓄する方を選ぶからである。

また、業績を回復している企業の共通点は、
海外需要に依存する産業ということ。

ならば、国内で生産して輸出するよりも、
海外生産に大きくシフトすることが考えられる。

この結果、企業業績は伸びるが、
国内雇用は増えないという、
「ジョブレスリカバリー」に陥る可能性は高いだろう。

雇用回復がなかなか見込めなければ、
消費低迷の長期化もありえるので、
低価格だけに頼った販促では企業体力を大きく損ない兼ねない。

特に中小零細企業は、
資本力が物を言う価格競争だけに頼るのではなく、
消費者ニーズを考慮に入れた価値の提供に力を入れる必要があるだろう。


************************
《今回のヒントのまとめ》                                            
▼消費低迷の一番の原因は、
雇用悪化が継続していることである。

▼回復基調にある産業の多くが、
海外需要に依存している産業なので、
業績が回復しても雇用が回復しない可能性は高い。

▼となると、雇用悪化・消費低迷が
長期化する恐れがあるので、
価格だけに頼った販促を行うと企業体力を消耗するだろう。

▼特に、中小零細企業は、
資本力が物を言う価格競争に走るのではなく、
消費者ニーズを考慮に入れた価値の提供に力を入れる必要がある。

***************************

6)おすすめ商品・サービス 
◎澤上さん・ライフネット生命の岩瀬さんのセミナー招待券プレゼント
サラリーマン向けの投資信託さわかみファンドを率いる澤上篤人さんと、
ライフネット生命創業者の岩瀬大輔さんのセミナーが12月に行われます。
(別々のセミナーです。)
このセミナーの無料招待券を、読者の方各1名にプレゼントいたします。
無料招待券ご希望の方は、お名前・メールアドレス・
ご希望のセミナー・メルマガのご感想(任意)を明記の上、
こちらのアドレスまでメールください。(締め切りは11/14)
⇒ tryotaro1975@aol.com

*12/6開催『21世紀の夢と未来とお金の考え方』
〜澤上篤人×内藤忍×中野晴啓×早川周作〜
業界のトップリーダー4人が師走の銀座に集結!!
http://www.jlh.jp/1206/

*12/14開催『21世紀の夢と仕事とお金の考え方』
〜岩瀬大輔×内藤忍×早川周作〜
悩める日本に答えはこれだ!
http://www.jlh.jp/1214/

◎インフォ麺ション⇒昨日訪問者は43名。↑
麺の口コミ・情報サイトを作成しました。
当分、無料ブログサービスを利用して、
データ蓄積を行いたいと思います。
是非、ご訪問・コメントお願いします。
インフォ麺ション
⇒ http://blog.livedoor.jp/informention

7)  おすすめメルマガ情報
◎   新しいメルマガを発行しました。
その名も
「1日1ネタ!ビジネスアイデア生産工場。」
普段、ビジネスアイデアを考えることが多いのですが、
自分一人で独占しても仕方ないので、公開します。
最近発行が遅れており、すいません。
☆ビジネスアイデアが欲しい人はこちら↓↓
---------------------------------------------------
【1日1ネタ!ビジネスアイデア生産工場。】
■毎日1ネタ、ビジネスアイデアを公開します。
■企画・企業を考えている人には最適。
■新たな視点を学べるチャンス。
▼今すぐクリック⇒無料購読できます!
 http://www.mag2.com/m/0000292645.html
---------------------------------------------------


(今日のメルマガ完成時間)
◎記事を読んだ時間:13分 (ページ当たり6.5分)
◎執筆時間:50分(ページ当たり25分)

編集後記
こんばんは、高尾です。
今週の日経ビジネスは、起業家が特集されています。
その中で、各国の起業家がイラストで描かれてあり、
◎インド=知的な成長革新型
◎日本=真面目な自己満足型
◎アメリカ=陽気なスケール追求型
と説明されています。
まだまだ、アメリカの力強さが感じられます。
ツイッターやっています。是非フォローしてくださいね。
高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の画像は、サイトにて。
(こちらのサイトで公開中⇒  http://blog.livedoor.jp/caferics/

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

メルマガ相互紹介に関する連絡先はこちら
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の反省などについては、このブログを
⇒ http://ameblo.jp/caferics/

メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、
できればコメントお願いします。
http://wsj.jugem.jp/

当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの
ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると
思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------------
■編集・発行:高尾亮太朗 http://wsj.jugem.jp/
■ご意見・ご感想・お問合わせはお気軽に!→  tryotaro1975@aol.com
■発行人ブログ(ビジネスブログ):http://ameblo.jp/caferics/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 高尾亮太朗 | 経済全般 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:08 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/397
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS