英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【第284号(簡易版)】店舗型小売業のシニア層向け対策とは? | main | 【286号】アマゾン、PB販売を強化。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【285号】トイザラス、ホリデーシーズンに臨時店舗開設。
 ◎9月15日 12時25分現在のトップニュース
No Easy Exit for U.S. As Housing's Savior
アメリカ政府は、経済に異常な介入を行ってきたが、
現在民間セクターへの支援を終わらせようとしている。
ただし、住宅関連への支援の終結は簡単にはできないだろう。
http://online.wsj.com/article/SB125297162259710323.html#mod=WSJ_hps_LEFTWhatsNews

◎本日のニュース(2009/09/15)

1)見出し 

For Toys 'R' Us, Holidays Are Open and Shut
 
2)要約

トイザラスは、今年のクリスマスから年末年始にかけてのホリデーシーズンに、
臨時店舗を多数出店する予定という。

この目的は、昨年破綻した同業のKBの顧客を獲得するためであり、
KBの多くの店舗が出店していたモールの空き店舗や
旧ベイビーザラス店舗へ一時的にお店を開設する。

モールへ出店しておりKBの売上獲得を目指すシアーズとの販売競争は、
激化すると思われる。

この空き店舗への臨時出店は特に珍しい戦術ではないが、
これまではハロウィーン時に新製品などのマーケティング目的で出店することが多く、
直接的な売上を目的とした出店は珍しい。

一方、他の小売店は、新規出店よりも、既存店において昨年よりも在庫を少なくし、
値下げを大きくする戦術を取る企業が多いという。

3)キーとなる英文
In an effort to take sales from rivals, Toys "R" Us Inc. is
setting up 350 temporary stores and toy boutiques that will
stay open during the holiday season, in many cases taking over
shuttered retail space in shopping malls.

4)キーとなる英文の和訳
競合企業から売上を勝ち取る取り組みとして、トイザラス社は、
350の臨時店舗とホリデーシーズンに設置する小さな売り場を開設する予定である。
多くの場合、ショッピングモールにある小売空き店舗を引き継ぐという。

4)気になる単語・表現と解説
(気になる単語・表現)
effort  名詞 努力、取り組み
set up  他動詞句  〜を建設する
boutique    名詞 小さな売り場
take over   他動詞句  〜を引き継ぐ

(解説)
◎in many cases〜mallsは、Toys”R”Us Inc.を主語とする分詞構文。

5)今日のヒント

アメリカの消費が減退している要因は、
◎収入が減少している。(リストラのため)
◎貯蓄を増加させている。(将来不安のため)
であり、その結果可処分所得が減っている。

このような消費者の懐事情では、子供達のためのクリスマスプレゼントに
かける費用もできるだけ節約したいと考える。

特に、確立されたブランドのないカテゴリーでは、
ブランドよりも価格・面白さが選択されることになるだろう。

このように考えると、トイザラスの臨時店舗出店は、
少し疑問視せざるをえない。

トイザラスに、消費者が求める独自のおもちゃがあったり、
他店舗よりも価格優位性があれば、店舗を増やすことにより
販売機会を増やせるので、効果がある。

一方、他の小売業では、販売品目を絞ることにより在庫コストを下げ、
その分を値下げにまわす戦略である。

消費者の節約志向が強い現状では、価格訴求をして来店を促し、
いかに利益を捻出するかが勝負の分かれ目だと思われる。
************************
《今回のヒントのまとめ》                                            
▼トイザラスは、破綻した同業のKBの顧客を獲得するために、
モール内に臨時店舗をホリデーシーズン限定で出店する予定である。

▼しかし、消費者の節約意識が高いので、
価格訴求を高めて来店を増やすことや、
消費者から支持を受けた独自の商品を販売することに
高い効果があると思われる。

▼その中でいかに利益を捻出するかが、
企業の腕の見せ所だろう。

***************************

6)おすすめ商品・サービス 
◎インフォ麺ション⇒昨日訪問者は21名。↑
麺の口コミ・情報サイトを作成しました。
当分、無料ブログサービスを利用して、
データ蓄積を行いたいと思います。
是非、ご訪問・コメントお願いします。
インフォ麺ション
⇒ http://blog.livedoor.jp/informention

7)おすすめメルマガ情報
◎新しいメルマガを発行しました。
※久々に昨日発行しました。
その名も
「1日1ネタ!ビジネスアイデア生産工場。」
普段、ビジネスアイデアを考えることが多いのですが、
自分一人で独占しても仕方ないので、公開します。
最近発行が遅れており、すいません。
☆ビジネスアイデアが欲しい人はこちら↓↓
---------------------------------------------------
【1日1ネタ!ビジネスアイデア生産工場。】
■毎日1ネタ、ビジネスアイデアを公開します。
■企画・企業を考えている人には最適。
■新たな視点を学べるチャンス。
▼今すぐクリック⇒無料購読できます!
 http://www.mag2.com/m/0000292645.html
---------------------------------------------------


(今日のメルマガ完成時間)
◎記事を読んだ時間:10分 (ページ当たり5分)
◎執筆時間:37分(ページ当たり18.5分)

編集後記
こんばんは、高尾です。
今日とあるメルマガを見ていると、
醤油に特化した販売支援を行っている企業を
発見しました。
醤油は嗜好性が高いものの、
ついついいつものブランドを買ってしまう商品。
この「ついついいつもの」壁を取り除く、工夫も大変うまい。
これから注目したい企業です。
(ちなみに、知り合いでも何でもありません。)
醤油職人ドットコム⇒ http://www.s-shoyu.com/
ツイッターやっています。是非フォローしてくださいね。
高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の画像は、サイトにて。
(こちらのサイトで公開中⇒  http://blog.livedoor.jp/caferics/

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

メルマガ相互紹介に関する連絡先はこちら
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の反省などについては、このブログを
⇒ http://ameblo.jp/caferics/

メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、
できればコメントお願いします。
http://wsj.jugem.jp/

当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの
ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると
思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------------
■編集・発行:高尾亮太朗 http://wsj.jugem.jp/
■ご意見・ご感想・お問合わせはお気軽に!→  tryotaro1975@aol.com
■発行人ブログ(ビジネスブログ):http://ameblo.jp/caferics/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 高尾亮太朗 | 小売業 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:19 | - | - | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS