英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

<< 【第152号(簡易版)】ブロックバスター、再建策立案のため法律事務所と契約。 | main | 【155号】P&G、ドルチェ&ガッバーナブランドの化粧品発売。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【第154号(簡易版)】アップル社、アイフォーン非公式ソフト販売が活発化で苦難。
 
◎本日のニュース(2009/03/06)

1)見出し 

Breaking Apple's Grip on the iPhone

2)今回の起業のヒント

アイフォーンの非公式ソフトが増加し、
非公式ソフト専用の販売店もいくつか存在しているという。

この非公式ソフト販売店の存在に、
アップル社(アップル)は苦慮している。

というのも、アップルのアイフォーンビジネス戦略の
◎アイフォーン機器の販売
◎アイフォーン公式ソフトの販売
の後者の売上が食われるからである。

アップルは昨年アイフォーン3Gの販売とともに、
アイフォーン専用ソフトの販売も開始した。

その際、アイフォーンで動く仕組みを公開することによって、
社内外のプログラマーに開発を促した。

開発したソフトをアップルが取捨選択し、
認めたソフトのみをアップルのオンライン販売店である
アップストアで販売するという仕組みを取った。

アップストア販売分のアップルが取る手数料は30%。

昨年はその手数料収入が1億5000万ドルに昇り、
今年は8億ドルを予定している。

アップルにとって、
アップストアの手数料収入は無視できない金額なのである。

だから、アップルは非公式ソフトの販売がアイフォーンの改造にあたり
違法であると、全米登録商標協会に訴えている。

非公式ソフトの販売店側は、
アイフォーン専用ソフトの販売の主導権をアップルに奪われることを嫌い、
独自販売に至ったという。


この記事を読んで、日本の携帯電話のことを思い出した。

つまり、日本の携帯電話のネット利用は、iモードで始まった。

当初はiモード公式ソフトしか流通しなかったが、
次第に非公式ソフトが増えて行き、結局は非公式ソフトに人気が出て、
消費者の携帯のネット利用が普及したと言える。

これと同じ論理が成り立つとしたら、
アイフォーンの非公式ソフトの増加が、
アイフォーンの利用(=アイフォーン利用者)を増やすことになる。

だから、結果的にアップルのアイフォーン販売が増えることになり、
アップルにとってもプラスになる。

その前提として、
アイフォーンの非公式ソフトが魅力的であることは必須であろう。

アップストアで販売するソフトも、
◎非公式ソフトと比べて価格がそれほど変わらない
◎非公式ソフトにはない公式ソフトという安心
という性質を持つならば、アップストアの販売が落ちることはない。

アイフォーンで利用できるソフトが増えることにより、
アイフォーンの魅力がさらに増すだろう。

記事では、アイフォーンをPCモデムとして利用できる
ソフトPDANETが紹介されていた。

この手のサービスを現在手がけているキャリアは、
イーモバイルだけ。

非公式ソフトであっても、
このサービスが日本で利用できるようになれば、
アイフォーンが爆発的に売れるのではないかと、
思われる。

1000円〜2000円の追加料金がかかっても、
新たにデータ通信契約をするよりも割安であるので、
魅力的だろう。

************************

《今回のヒントのまとめ》                
                              
▼アイフォーン非公式ソフト販売店の出現により、
アップルはアイフォーンソフト販売収入が減り、打撃を受ける。

▼アップルのアイフォーンビジネスモデルは、
機器の販売とソフトの販売という両輪で成り立つので、
非公式ソフトの増加は看過できない。

▼しかし、日本の携帯電話のネット利用拡大実績を見ると、
魅力的な非公式ソフトの貢献は大きい。

▼今後アイフォーン利用者を増やそうと思えば、
非公式ソフトの販売を認めた方がいいのではないか。
***************************

3)気になる単語
oversee (他動詞)  1)〜を監督(監視)する(watch over)
2)〜をこっそり見る、偶然見る 3)〜を見渡す、概観する 

4)おすすめ商品・サービス⇒マネーパートナーズ
マネーパートナーズの登録が終わりました。
まだ、2000円のキャッシュバックされていないですが、
待ち遠しいです。
みなさんも、この際口座開設をされてはどうですか?
お得ですよ。
マネーパートナーズの資料請求はこちら⇒



(おすすめメールマガジン)
◎昨年あたりから、マスコミでも話題のマインドマップ。
私もそろそろ勉強しようと思います。(書籍を購入予定)
このメルマガでは、マインドマップを学びながら読書もできる。
一石二鳥のお得なメルマガです。
私も購読していますが、手放せないメルマガですよ。
────────────────────────────
■ビジュアル書評 〜マインドマップで1分読書〜

本を読む時間がない!読んだけどすぐ忘れてしまう!
そんな方にお届けします。右脳に残るビジュアル書評。
マインドマップは長期記憶にもってこい。
ビジネス書をたった1分で読めてしまいます。
自己啓発、ネットビジネスネタの発想・発掘にもお勧め!

試しに無料購読してみる
⇒ http://www.mag2.com/m/0000274770.html
────────────────────────────

◎   もう一つのメルマガのタイトルを最近変えました。
これからは気になる添加物情報を配信します。
☆メタボが気になるビジネスパーソン必見↓↓
---------------------------------------------------
【メタボ絶縁宣言!キャリアアップ栄養塾。】
■キャリアアップ・独立起業するには体調管理から。
■ビジネスパーソンのための唯一の健康情報メルマガ!
■1日1分あれば、健康なカラダに近づけます。
■メタボ防止情報・危険添加物情報あり。
▼今すぐクリック⇒無料購読できます!
 http://www.mag2.com/m/0000281261.html
----------------------------------------------------

(今日のメルマガ完成時間)
◎記事を読んだ時間:19分 (ページ当たり9.5分)
◎執筆時間:43分(ページ当たり21.5分)

編集後記

こんばんは、高尾です。

ソフトバンクモバイルのアイフォーン特売で、
アイフォーン購入を考えている人は多いみたいですね。

この私も実はその一人。

昨年11月にauに移籍したばかりですが、
この特売企画でソフトバンクに復帰しようかと思っています。

ただし、価格コムで調べると、
利用者からアイフォーンの欠点も多く指摘されています。

例えば、
◎ソフトバンクの他機種よりも電波が入りにくい
◎充電池が一日使うと無くなる
◎タッチパネルでメールを打ちにくい
◎大きい
など。

近々新しいアイフォーンが発売される噂もあります。

携帯電話は電話として使うことが一番多い私にとっては、
アイフォーンは少し難しいかな。

読者の中でアイフォーン利用者がおられましたら、
利点と欠点を教えてくださいね。

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の画像は、サイトにて。
(こちらのサイトで公開中⇒ http://wsj.jugem.jp/  
説明はこちらにて。⇒ http://blog.livedoor.jp/caferics/

フーデックス2009

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、
ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

メルマガ相互紹介に関する連絡先はこちら
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の反省などについては、このブログを
⇒ http://ameblo.jp/caferics/

メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、
できればコメントお願いします。
http://wsj.jugem.jp/

今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!


 
当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの
ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると
思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------------
■編集・発行:高尾亮太朗 http://wsj.jugem.jp/
■ご意見・ご感想・お問合わせはお気軽に!→  tryotaro1975@aol.com
■発行人ブログ(ビジネスブログ):http://ameblo.jp/caferics/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| 高尾亮太朗 | ネット | 23:12 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:12 | - | - | pookmark |









http://wsj.jugem.jp/trackback/253
英語学習・英語勉強法|英語教材最短英会話学習法〜ハイパーイングリッシュ〜
『超カリスマTOEIC講師』林姿穂○同志社大学文学部英文学科卒○滋賀大学大学院教育学研究科卒○RMIT(ロイヤルメルボルン工科)大学通訳コースディプロマ修了○DEAKIN(ディーキン)大学大学院MASTER OF TESOL修了○英語教育学修士号TESOL取得○オーストラリア英語通訳
| ITC | 2009/03/10 10:07 PM |
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS