英語新聞ウォールストリートジャーナル(WSJ)から見た起業・ビジネスのヒント

英語がわからなくても最新アメリカビジネス事情を知りたい人、集まれ!
グローバルビジネスマンなら必読の英語新聞「THE WALL STREET JOURNAL(ウォールストリートジャーナル)」。ウォールストリート・ジャーナル研究家の高尾亮太朗が、最新の記事を解説し、起業・ビジネスのヒントを提供いたします。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
【628号】米オンライン手芸教室・クラフティが儲かる理由とは?
 

最近アドセンスでよく出現するCraftsy


◎本日のニュース

1)見出し
Made by Hand, Learned Online

【出典】http://goo.gl/TA0qn


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約
手芸のオンライン教室であるクラフティが、
人気を博している。これまで文化教室や
ユーチューブ動画で習っていた手芸・美術の手法を、
ネットを通じて教えるサービスである。

もともとは、手芸に限らず、教え手と習い手を結びつける、
双方向のネット教室を提供していた。その中で、
キルティング教室の受講者が他の3倍にも登ったことから、
2011年6月に手芸部門としてクラフティを分離させた。

一教室あたりの価格は20〜50ドルだが、これが簡単に売れる。
その理由は、その趣味に対して、

多額の金額を投じてきたからである。
これまでの投資を無駄にしたくないとの考えが働き、
受講料を喜んで支払う。その他、
教室に使う道具や材料の通販も行なっている。

◎キーセンテンスとその翻訳
3)キーとなる英文
Like Etsy and Pinterest before it, Craftsy is
benefiting from the dovetailing of women's interests
 in hand crafting and spending time online.

4)キーとなる英文の和訳
より歴史の古いエッティやピンタレストと同様、
クラフティは、女性の手芸への興味と
ネット利用を結びつけることで収益を獲得している。

5)気になる単語・表現
dovetail他動詞〜をあり継ぎにする;〜
をぴったり適合させる

◎記事から読み取った今日のヒント
6)ビジネスのヒント
記事によると、手芸と美術のオンライン文化教室は、
成長しているという。クラフティ(Craftsy)以外にも、
ニューヨークのMoMA(現代美術館)
やサザビーズの美術院などが、
ネット上で手芸教室を提供しているらしい。

クラフティのサービス内容をまとめると、次のようになる。

【クラフティのサービス内容】
[内容]手芸の習得・上達技術をオンライン上で提供。
キルティングや刺繍、パン焼きなど。
[価格]教室あたり20〜50ドル
[対象]中級〜上級
[その他]教室で使う道具や原材料などの物販も実施

内容に関して、クラフティは、実際の教室を撮影するのではない。
テレビの料理番組のように、特別に教室を作成・撮影する。
さらに、生の教室での体験に似せるために、
キーワードや重要な手法を3Dや拡大図で説明する。
生の教室ならば、聞き逃すこともあるが、
クラフティではそういう心配は不要となる。また、
クラフティの録画教室を視聴中に質問すれば、
その場で回答が表示されるという。生の教室そのままである。

対象について、受講生のほぼすべては女性。83%が41歳以上。
75%が大学入学歴を持つという。
平均世帯収入は8万ドル以上なので、
それなりに余裕のある層が受講している。

クラフティは18ヶ月前に開始したばかりのサービスであるが、
昨年11月にやっと単月黒字を達成した。その成功要因は、
もちろんニーズを満たすとともに、収益性が高いからである。
それをさらに分解すると、以下のようになる。

【クラフティが成功した理由】
[ニーズ1]生の教室を超えるサービスを提供しているから
[収益性2]単価が高いから
[収益性3]収益源が複数あるから
[収益性4]限界利益が大きいから

1について、先述したキーワード・キーメソッドの強調表示は、
生の教室にはない機能で、この機能のお陰で、
上達は早くなるだろう。また、オンラインサービスなので、
教室に出向く時間・交通費が掛からない。
好きな時間に受講できるメリットは、
仕事の忙しい社会人には一番うれしい点に違いない。
さらに、受講時に質問すれば、その場で回答がもらえるので、
生の教室と同じ臨場感が味わえる。

2について、手芸や美術などは、
始めるのに道具などへの初期投資がそれなりに掛かる。
その大きな投資額ゆえに、
その投資を取り戻そうという意識が働く。
そのため、お金を支払うハードルは低くなる。また、
初期投資額と比べて受講料は低いので、
支払いハードルはさらに低くなる。
これが、単価が高くても売上を上げやすい要因である。

3について、受講料だけでなく、
教室に使う道具や原材料のネット通販売上もある。
2012年には、
このネット通販売上だけで1200万ドルに達したという。
今後、ネット教室の知名度が上がれば、
ネット通販が専門ショップに発展する道が開け、
クラフティ同様ネット通販部門が分離独立するかもしれない。

4は、ネットコンテンツビジネス特有の性質である。
コンテンツを作成するのに費用は掛かるが、
一方で顧客が増えても追加で掛かる費用はほとんど発生しない。
つまり、限界利益が大きい。損益分岐点さえ突破すれば、
利益は急増することになる。昨年11月に単月黒字になったので、
今後大きなトラブルが無い限り、
利益額・利益率が大きく成長することになる。
ちなみに、受講料のうち10〜15%は講師が受け取り、
残りはクラフティの売上となる。

1.・3・4は、他のネットサービスでも見られるが、
2の要素はそれほど多くない。
無料で提供されることの多いネットサービスの中で、
クラフティの収益性が高い一番の要因は、2ではないだろうか。

Craftsy http://www.craftsy.com/

***************************
《今回のヒントのまとめ》
1)アメリカの手芸オンライン教室・クラフティが、
サービス開始15ヶ月目で単月黒字を達成したのは、
生の教室以上のサービスを提供するとともに、
高い収益性を持っているからである。

2)サービス面では、いつでもどこでも受講できる
ネットの強みを活かすだけでなく、
キーワードや重要手法を3Dや拡大図で説明することで、
生の教室にはない機能を提供する。

3)収益面について、高単価でも売れるのは、
道具などの初期投資分を取り返そうという
心理が受講生に働くからである。また、
初期投資よりも受講料は価格が低いので、
支払いハードルはさらに低くなる。

4)教室の売上だけでなく、
教室で使う道具や原材料の物販からも売上を上げている。
クラフティの知名度が上がれば、
通販部門が独立するかもしれない。

5)さらに、
ネットコンテンツサービス特有の限界利益の大きさも、
収益性を向上させる。ただ、
他のネットサービスにはない単価が高くても売れる点が、
成功した一番の要因だろう。
*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



7)おすすめ商品・サービス

◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語

2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを
読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/

◎Winecarte 簡単ワインの選び方

ワインカルテを作る時にいつも感じるのは、
ワインの情報を探すのが大変ということ。
公式サイト・通販サイトをいくつかあたって、
作っています。
http://wine.ryotarotakao.com/

編集後記
最近、日経新聞の支払いが
クレジットカードで支払えることを知りました。
クレジットカード出払うと、
ポイント・マイルが溜まるので、とても助かります。
銀行口座引落からクレジットカード払いへの移行を
始めています。

高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、
ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

| 高尾亮太朗 | ネット | 19:00 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
【617号】世代で異なる買い物スタイルからわかるネット販促の盲点とは?
 

ショッピングカート

By Shlomi Fish

◎本日のニュース

1)見出し
Shopping's Great Age Divide

【出典】
http://goo.gl/waFJ4


 毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約
ITの発達・普及により、

世代間で買い物方法に違いが表れている。
ベビーブーム世代は、ネット通販は利用するものの、
大きな買い物はモール等を利用。紙のクーポンを切り抜いて、
来店する。一方、
ベビーブーム世代の子供にあたるミレニアル世代は、
ネット上で情報を入手して、店頭では製品を手に取って確かめる。
ネット通販の価格と比較して、購入店を決める。

そこで、小売店側は、将来性のあるミレニアム世代や
それ以下の世代の来店を促そうと、
ネットを活用した販促方法に切り替えようとする。しかし、
あまり急速に販促方法を切り替えると、
既存顧客であるベビーブーム世代の離反を招くことになる。

そのやり方として、若者をターゲットにした店頭限定クーポンを
ネットで配布することや、若者向けのブランドやサイトを
新たに立ち上げることなどがある。ただ、
若者向けを考えるあまり、
品ぞろえの変更ばかりか、ロゴまで変えたために、
客離れを起こした小売店もある。

◎キーセンテンスとその翻訳
3)キーとなる英文
Retail chains are struggling with how to respond
to families like the Ulticans, hoping to capture
the attention of the so-called Millennial generation,
ages 16 to 34, but fearful that moving too fast will
alienate baby boomers.

4)キーとなる英文の和訳
小売チェーンは、ウルティカンさんのような家族に
対応することに奮闘している。
16歳から34歳までの所謂ミレニアル世代の注意を引きたいと
考える一方で、急速な変化はベビーブーム世代の離反を
招くのではないかと恐れている。

5)気になる単語・表現
struggle with自動詞句〜と闘う、〜に取り組む
respond to自動詞句〜に答える;〜に反応する
capture他動詞〜を捕える、〜を引き付ける;〜を獲得する
alienate他動詞(以前親しかった人)を遠ざける、
疎外する

◎記事から読み取った今日のヒント
6)ビジネスのヒント
記事で紹介されているのは、ウルティカン(Ultican)
さん家族。
夫婦二人・子供二人の家族である。その家族の買い物スタイルは、
以下のとおりである。

[54歳と56歳の夫婦]
ネット通販の利用頻度は以前よりも高くなったが、
大きな買い物を携帯電話で行うことはない。
モールに出かける時は、
切り取った紙のクーポンを持参する。

[24歳の娘]ソーシャルメディアやメールに届く広告を見て、
店頭に出向く。ネットと店頭を比べて、購入店を決める。

[10歳の娘]スマホのカメラで購入予定品の写真に撮り、
友人と共有。友人の意見を聞いて、購入する。

54歳・56歳はベビーブーム世代(1946年〜
1959年生まれ)、
24歳はミレニアル世代(1970年代後半〜
1990年代生まれ)であるので、
世代ごとに買い物の特徴をまとめると、次のようになる。

【ベビーブーム世代とミレニアル世代の買い物スタイルの違い】
[ベビーブーム世代]ネット通販を利用するも、
実店舗を利用する時はその場で購入することが多い。
紙のクーポンを使う。

[ミレニアル世代]ネット(特にSNS)で情報を収集し、
実店舗で実物を確認。ネット通販と実店舗の価格を比べ、
より価格の低いお店で購入する。
(結果的に、ネット通販で購入することが多い。)
メールやSNSを通じて、特価情報を入手・活用する。

[参考 ミレニアル世代より若い世代]友達の意見を聞きながら、
購入する。

ベビーブーム世代とミレニアル世代の現在の消費総額を比べると、
次のようになる。

【ベビーブーム世代とミレニアル世代の消費総額】
[ベビーブーム世代]年間34億ドル
[ミレニアル世代]年間2億ドル

ベビーブーム世代の消費力の高さは、
ミレニアル世代の10倍以上。
この違いを見れば、小売店はベビーブーム世代への販売に力を
入れているように感じるが、実際はそうではない。
2020年にはベビーブーム世代と同等の消費力を持つことになる

ミレニアル世代の集客に力を入れている。ちなみに、
クリスマス商戦での支出金額の違いを、比べると次のようになる。

ベビーブーム世代とミレニアル世代のクリスマス商戦での支出金額
[ベビーブーム世代]一人あたり約760ドル
[ミレニアル世代]一人あたり820ドル
※この統計では、25歳〜44歳をミレニアル世代、
45歳〜64歳をベビーブーム世代とした。
上記定義と若干異なる。

ミレニアル世代の支出金額は、
全消費者層の中で一番大きいという。
クリスマス商戦というプレゼントを購入する時期で、
一人あたりで計算すると、
ミレニアル世代はベビーブーム世代を上回る。
小売店が、
クリスマス商戦にミレニアル世代の集客に力を入れるのは、
当然である。

各小売店が採るミレニアル世代の集客方法は、
次の2つにまとめることができる。

【ミレニアル世代の集客方法】
[1]ネットから実店舗への誘導(ウォルマート・
ストアーズやベストバイなど)
[2]若者向けブランドやサイトの新設(
メイシーズやシアーズなど)

1について、具体的には、
実店舗限定の割引クーポンをネットで配布している。
ミレニアル世代はネットの利用機会が多いので、
クーポンを手に入れた見込み客を実店舗に集客できる。

2について、ミレニアル世代は、
親が買い物に行くようなお店を嫌う。
そこで、従来とは異なるブランドやサイトを立ち上げ、
従来の売場やブランドとは全く違うことをアピールして、
ミレニアル世代の注意を引こうとしている。例えば、
百貨店のメイシーズ(Macy’s)は、
今年ミレニアル世代に特化した部門を新設。
デパート内に、
ミレニアル世代をターゲットにした売場を新たに作った。
その売場はまるでブティックようなで、
明るいロゴやポップ音楽を取り入れ、
13歳〜30歳の消費者獲得を目指している。
大丸のうふふガールズ(ufufugirls)
のような売場だろうか。

ただ、やり方を間違えると、ミレニアル世代の集客ばかりか、
既存顧客であるベビーブーム世代の離反を招きかねない。
記事で紹介されている失敗事例は、JCペニー(J.C.
Penney)である。
JCペニーは、若者を呼び込もうと、店舗を改装し、
品揃えを大きく転換した。さらに、ロゴまで変え、
特別値引きを実施。
しかし、この計画は、
売上の大幅減少という結果を招くことになった。
10月末までの3ヶ月間で売上は27%減少し、
4四半期連続で売上が減少した。
このような結果を招いたのは、
親が買い物をするような場所で買いたくない
という若者の感情を理解していないばかりでなく、
売場の大きな転換に既存顧客が混乱したからである。

世代による買い物スタイルの違いは、
アメリカ以上に日本の方が大きいだろう。
スマホがいくら普及しても、使いこなせるのは
圧倒的にミレニアル世代以下の方が多い。一方、
ベビーブーム世代とミレニアル世代の人口比は、
アメリカよりも日本の方がずっと大きいだろう。
しかも、その潜在的消費余力も、ベビーブーム世代の方が
ミレニアル世代よりも大きく感じる。ならば、
アメリカのようにネットを販促に導入しすぎると、
ネットをあまり利用しないベビーブーム世代の離反を招きかねない

費用効果ばかり考えてネットに偏重すれば、
大きなしっぺ返しを受けるかもしれない。

Macy’s http://goo.gl/Jouih
ベビーブーマー http://goo.gl/vXKmf
ミレニアル世代 http://goo.gl/gckF0

***************************
《今回のヒントのまとめ》
1)ベビーブーム世代とミレニアル世代で買い物スタイルは
大きく異なる。

2)ベビーブーム世代は実店舗で紙のクーポンを使って
買い物するのに対し、ミレニアル世代は
ネット・実店舗双方で情報を収集し
、価格の低い場所で購入する。

3)将来大きな消費力を持つミレニアル世代の集客に、
小売チェーンは知恵を絞っている。その方法は、
ネットから実店舗への誘導や、
若者向けのブランド・サイトの新設などである。

4)ただし、若者の集客に舵を切りすぎると、
若者の集客に失敗するばかりか、
ベビーブーム世代以上の既存顧客を失いかねない。

5)日本の場合、人口・
潜在的消費力ともベビーブーム世代の方が、
ミレニアル世代よりも大きいだろう。ならば、
ベビーブーム世代が使いこなせないネットに販促が偏重すると、
ベビーブーム世代の顧客を失う羽目になる。
*************************



7)おすすめ商品・サービス

◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語

2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを
読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/

◎Winecarte 簡単ワインの選び方

ワインカルテをだいぶ追加しました。
日々公開予定なので、乞うご期待。
http://wine.ryotarotakao.com/

◎Food @Kobe
先日、ブログでも紹介しましたが、
神戸・三宮にバーガーキングがオープンするようです。
ブログの記事 http://ryotarotakao.com/archives/3763/
そう言えば、今世紀になってから
バーガーキングは食べていないかと思います。
あのジューシーで大きなハンバーガーは、
考えただけでもよだれが出るぐらい。
楽しみです。
今のところ、ネット上の情報は求人のみですね。
http://goo.gl/6Isgu

編集後記
日本でもスマホ片手に買い物をしているのは、
ミレニアル世代以下の方がほとんどのように思います。
気になるのは、ベビーブーム世代がスマホを
どう使っているかということ。
意外に、電話・メールしか
利用していないかもしれないですね。

高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、
ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!
| 高尾亮太朗 | ネット | 19:30 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
【613号】米ケーブル事業者が採用する不可解な価格設定とその理由とは?
 

コムキャスト

By cityyear


◎本日のニュース

1)見出し

Cord-Cutting: Cable's Offer You Can't Refuse

【出典】

http://goo.gl/tJhYH


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約

米ケーブル事業者は、ネット・テレビの複数契約を
ネット単独契約よりも割安で提供している。
その理由を、収益性の違いと説明する企業があるが、
実際にはそうではない。

粗利益率を見ると、ネットサービスは90%と高いが、

ケーブルテレビサービスは、コンテンツ調達コストが
発生するので、35〜40%に留まる。それでも、
複数契約を優遇するのは、ケーブル事業者が、
1契約あたりの売上の最大化に力を注いでいるからである。
また、複数契約者の方が、継続利用し、
上位プランに移行する確率が高いからである。

オンライン動画サービスが増加したのにもかかわらず、

さほどケーブルテレビ解約数が増えないのは、
この価格政策も影響している。

◎キーセンテンスとその翻訳

3)キーとなる英文
Taking the Internet alone would cost her more, not less, a month.

4)キーとなる英文の和訳

インターネット単独で契約すれば、
彼女は月々の費用が減るのではなく、
増えることになるだろう。

5)気になる単語・表現

intuitive形容詞直観の;直観で認識された;

使いやすい、理解しやすい
counter-接頭語反対;仕返し;対応;複製
※今回はキーセンテンスの単語が容易だったため、
別の文章から取り上げました。

◎記事から読み取った今日のヒント

6)ビジネスのヒント
記事で取り上げられているケーブル事業者の価格設定は、
以下の通り。

【複数契約を優遇するケーブル事業者の価格設定】

◯コムキャスト社(Comcast Corp.)
→ネット単独は70ドル、ネット・テレビは50ドル
◯タイム・ワーナーケーブル社(Time Warner Cable Inc.)
→ネット単独は45ドル、ネット・テレビは50ドル
◯ベライゾン・コミュニケーションズ(Verizon Communications)の
フィオス(FiOS)→ネット単独は80ドル、ネット・
テレビ85ドル
※金額は月額料金。ネットサービスの速度、
テレビの番組数は各社異なる。

ちなみに、上記価格は期間限定の割引価格であり、

6ヶ月または1年後に月額料金は上昇するという。
それでも、複数契約の価格を割安に設定し、
各社が複数契約を増やすことに力を注いでいることがよく理解でき
る。
コムキャストは、
ネット単独よりも複数契約の方が20ドルも安い。

この価格設定を見る限り、あたかもテレビ契約の収益性の方が

高いように思えるが、事実はそうではない。
ネットサービスとケーブルテレビサービスの粗利益率をまとめると

次のようになる。

【ネットサービスとケーブルテレビサービスの粗利益率の違い】

◯ネット→90%
◯ケーブルテレビ→35〜40%
※ネットは、ブロードバンド接続サービス。

このような差が生まれるのは、限界費用に差があるからだ。

ネットのブロードバンド接続サービスは、
ケーブルを引く初期コストは大きいものの、
変動費はオペレーター数や決済数などが増えるぐらいで、
限界費用は小さい。一方、ケーブルテレビサービスは、
契約数が増えると、それに伴いケーブル番組などの
コンテンツ配信事業者に支払う金額も増える。つまり、
契約数とコンテンツ調達コストは比例することになり、
限界費用はネットサービスよりも高くなる。

このように、粗利益率だけを見ると、

テレビとの複数契約よりもネット単独契約を増やす方が、
収益性の向上に寄与することになる。それでも、
複数契約の拡大を目指すのは、

複数契約者の方が、継続利用する可能性が高いから


である。


一時の収益性よりも継続利用を優先するのは、

そのビジネスモデルがストック型だからである。
ストック型ビジネスとは、一回の契約により長期に渡る
収益が確定するというビジネス。
1回の契約ができるかどうかで収益性が決まってくるが、
それ以上に重要なのが解約をいかに減らすかということである。
ケーブル事業者は、解約を減らすために、
収益性は低いものの解約する可能性の低い複数契約にこだわってい
る。

また、継続利用により、
契約期間中の収益機会を得ることが可能になる。
契約中、
企業は契約者と自由にコミュニケーションを採ることができる。
ケーブル事業者ならば、支払い明細を送る封筒の中に、
自社の新サービスのチラシを入れることが可能となる。
さらに、そのコミュニケーションの密度は、
見込み客よりも濃くなる。先ほどの例で言えば、
一般的な契約者ならば、明細書を確認するために封を開けるので、
新サービスのチラシにも目を通すことになる。単なるDMならば、
チラシを見るとは限らない。実際、
継続利用する傾向の高い複数契約者は、
上位プランへ移行する確率が高いという。

このように、ケーブル事業のようなストック型ビジネスの場合、

いかに解約を回避して継続利用してもらうかが、
長期的に見た収益性を決める。同じ事は、非ストック型ビジネス
(1回の契約がその場限りのビジネス)にも言えるのではないか。
非ストック型ビジネスは、いかにリピーターを増やすことが
その収益性を決めることになる。

【ストック型ビジネスと非ストック型ビジネスの類似点】

◯ストック型ビジネス
→継続利用を促すことが、収益性を決める。
◯非ストック型ビジネス
→リピーターを増やすことが、収益性を決める。

リピーターになってもらうには、まずその商品・店舗を

忘れられないようにしなければならない。だからこそ、
各社が紙・ネット上の広告を通じて、
接触機会を増やそうとしている。
日本の小売チェーンが、ポイント付与までして
会員獲得に躍起になる理由は、忘れられないためである。

Comcast
http://wwwb.comcast.com/
Time Warner Cable http://goo.gl/vIKkh
FiOS http://goo.gl/jTvb0

***************************


《今回のヒントのまとめ》

1)米ケーブル事業者が、利益率がより低い
複数契約の獲得に力を注いでいるのは、
そのビジネスモデルがストック型だからである。

2)ストック型の場合、その収益性を決めるのは、

いかに解約を回避し、継続利用してもらうかである。

3)継続利用してもらえれば、収益が安定するだけでなく、

将来の収益機会につながり、収益を拡大でできる。

4)非ストック型ビジネスでも、同様に、

リピーターを増やすことがその収益性を決めることになる。
リピーターになってもらうためには、
その商品・店舗を忘れられないようにしなければならない。

*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



7)おすすめ商品・サービス


◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語


2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを

読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/


◎Winecarte 簡単ワインの選び方


最近、ワインを勉強しています。

それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/


◎Food @Kobe

神戸ではないですが、大阪のエキマルシェで食べた
(スイマセン試食です)、
シュウマイ・餃子が凄まじく美味しかったです。
あのお店は、梅田の人気店になるかもしれません。
http://goo.gl/G32ez


編集後記

価格政策も影響し、
ケーブルテレビの解約はさほど多くないようですが、
ネット動画サービスの価格が下がると、
状況が一変するかもしれません。
同じ事は、日本の有料テレビサービスにも言えるかと思います。

高尾亮太朗のツイッター⇒ 
http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、
ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、

いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!
| 高尾亮太朗 | ネット | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【606号】ネットサービスのペーパーレスポストが紙のポストカード発行を始めた理由とは?
 

真っ赤のクリスマスカード

By Courtney Dirks

◎本日のニュース

1)見出し

Paperless Post Moves Into Paper Cards

【出典】

http://goo.gl/358sL


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約

デジタル版ポストカードサービスを提供するペーパーレスポストが


紙のポストカードの発行を始めた。ユーザーは、
カスタマイズしたデジタルポストカードに追加料金を払うことで、
紙版を購入できる。

ペーパーレスポストがデジタル版ポストカードサービスを始めたの
は、
3年前。
従来の広告付きで無料のネットグリーティングカードとは異なり、
手作り風のデザイン・ポップアップ型便箋など、
紙のポストカードに近いデジタル版のカードを有料で提供する。
紙版の提供は、
ユーザーの半数近くの要望により始めることになった。

ペーパーレスポストは年商1000万ドル・
従業員50人の規模にまで成長。
一方で、紙のグリーティングカード市場は縮小している。

◎キーセンテンスとその翻訳

3)キーとなる英文
Alexa and James Hirschfeld, the founders of Paperless Post―
and rising stars of New York City's booming tech start-up scene―
are branching into a new realm with their three-year-old
online invitation business: paper.

4)キーとなる英文の和訳

アレクサとジェイムズ・ハーシェフェルドは、
ペーパーレスポストの創業者で、
ニューヨークのIT系起業ブームで急上昇中のスターである。
彼らは、3年前に創業したオンライン招待状ビジネスで、
新たな領域に進出しようとしている。
それは、紙である。

5)気になる単語・表現

founder名詞創設者;開祖;基金寄付者
scene名詞(現実の)出来事、事件;情勢、状況
branch into自動詞句(分岐して)〜になる

◎記事から読み取った今日のヒント

6)ビジネスのヒント
今回の記事はスモールビジネス(Small Business 中小企業)版の
記事であり、創業者である兄妹(姉弟)
のインタビューも掲載されている。
ちなみに、男女の区別なくきょうだいを示す英語は、
sibling である。

ペーパーレスポスト(Paperless Post)の競合は、

オンライン招待状サービスである。
創業の経緯がこれを物語っている。
創業した理由は、友人へのパーティー招待状でネットで
作成して送ろうとしたのだが、自分の意向に沿った
デザインのネット招待状を送ることができなかったという。
そこで、送り主が自由自在にデザインを選択できるサービスを
つくることになる。

ペーパーレスポストの特徴は、以下の通り。

[1]便箋・用紙・字体・文章など選択肢が多い
[2]有料
[3]使いやすい

これらは、
従来のオンライン招待状サービスの欠点の裏返しである。
従来のオンライン招待状サービスとは、
イーバイト(Evite)・パンチボウル(Punchbowl)
など。
こららのサービスは、招待状の内容がメインであり、
デザインの選択肢は少なく、デザイン性は低い。また、
無料であるが広告が入る。宛先・文章などのデータ入力後、
招待状のデザインに反映される。一方ペーパーレスポストは、
字体や文章だけでなく、紙のポストカードにある切手・
ポストマーク(郵便局による処理済印)までも選べる。
紙のポストカードで選択できるものが、
そのままオンライン版でも選べるようになっている。
また、デザイン部分をクリックするとその部分を編集でき、
デザインを変更すると即座に反映される。
直感的に利用できる使いやすいデザインとなっている。
そのため、有料での提供となる。

紙のポストカードを始めたのは、

約半数のユーザーから要望があったから。
ユーザーが紙版を求めたのは、次の理由からだろう。

[4]自分好みの紙版ポストカードを選択・
作成するのは面倒だから
[5]
オンライン版よりも紙のポストカードの方が喜んでもらえるから

星の数ほどポストカードはあるが、

その中で自分の好みのデザインを見つけるのは難しい。
かと言って、自分で作るとなるとそれなりの技術やソフトがいる。
一方、ペーパーレスポストを使えば、
クリックだけで好きな字体やデザインを選ぶことができる。
オンライン版は送料も掛からず簡単に送れる一方で、
手に取れる紙版のような驚き・喜びはない。

社名(「紙なしの郵便」)からして紙版に参入するのは

不思議な感じはするが、
紙版に参入することによるメリットもある。
それは、以下の通りである。

[6]小さな追加投資で客単価を拡大できる

[7]客数を拡大できる

6については、プログラムを少し修正して、

印刷会社と提携すれば、紙版の注文を受け付けることができる。
オンライン版ユーザーが紙版を注文すれば、客単価は向上する。
また、紙版のサービスを提供することで、
紙でのポストカード送付にこだわる層を集客できる。
この層は、
オンライン版のみの提供ではリーチできなかった層である。
これが、客数の拡大につながる。

紙のグリーティングカード市場は縮小しており、

2008年から2010年までに郵送された招待状は24%
減少している。
業界最大手のホールマーク社が、
製造拠点の閉鎖を発表するほどである。しかし、
縮小するものの依然需要があるのも事実。
このような確実な需要があるならば、
ネット企業がリアルに転換したサービスを提供することによって、
客単価・客数を増やすことができる。

Paperless Post
http://www.paperlesspost.com/
Evite http://new.evite.com/#home
Punchbowl http://www.punchbowl.com/

***************************

《今回のヒントのまとめ》
1)ペーパーレスポストが紙版のポストカードの提供を
始めたのは、ユーザーの半数近くが要望したからである。

2)一方、ペーパーレスポストにも紙版サービスを

提供するメリットがある。それは、
オンライン版ユーザーが紙版を利用することにより、
客単価の向上が見込めることである。また、
紙のポストカードにこだわる層を集客することで、
客数増加にもつながる。

3)紙のグリーティングカード市場のように、

縮小しているが需要は確実に存在する市場ならば、
ネット企業がリアルに転換したサービスを提供することは、
収益にはプラスに働くだろう。

*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



7)おすすめ商品・サービス


◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語


2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを

読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/


◎Winecarte 簡単ワインの選び方


最近、ワインを勉強しています。

それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/


◎Food @Kobe

来週の日曜日、
シャラトン神戸でワインフェスティバルが開かれます。
今回は2000円なので、とても割安。(
一年前は確か3000円だったような)
300種類も試飲でき、いろんなイベントあるので、
ワイン好きにはたまらないイベントです。
http://goo.gl/AKLBg



編集後記

そろそろ手帳購入の季節になりました。
昨年はヤフオクで企業ロゴ入りの手帳を買ったのですが、
これは失敗しました。
分厚くて重くて、持ち出すのに負担がかかっています。
軽いというのは、手帳にとっても付加価値ですね。

高尾亮太朗のツイッター⇒ 
http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!
| 高尾亮太朗 | ネット | 19:00 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
【590号】フリーミアムが成功する4つの条件とは?
 

free

By masahiko


◎本日のニュース

1)見出し

When Freemium Fails

【出典】

http://goo.gl/avBkd


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約

多くの企業が、フリーミアム戦略を採用するが、
中には上手くいかずに苦戦する企業もある。それは、
運営コストが高く付く一方で、
無料利用者ばかり増えていくので、
損失が大きく膨らむからである。

フリーミアム戦略とは、

無料でソフトサービスを提供することによって顧客層を築き、
一部のユーザーを有料版にアップグレードしてもらうことで
収益を稼ぐ方法である。無料版と有料版の違いが明確でないと、
フリーミアム戦略が成功しない場合が多い。
無料版に機能をつけすぎると、有料版へのアップグレードを阻み、
カニバリが起こるからである。
一方で、無料版に利用を促す充分な機能がないと、
無料ユーザーさえも増やす事ができなくなる。

また、有料版へアップグレードするユーザーが

全ユーザーの1%〜2%しか期待できないので、
100万人単位のユーザーを獲得できないと、
フリーミアムは収益を生み出さないとされている。
さらに、有料版ユーザーが抱く機能への高い期待や
大企業への販売の難しさも、
フリーミアムが成功しにくい要因である。

実際、フリーミアムは一朝一夕に収益を生み出すことはなく、

黒字までに時間を要する。一方で、モバイル分野では、
フリーミアムを採用するソフトが増えている。

◎キーセンテンスとその翻訳

3)キーとなる英文
Yet for some, the "freemium" strategy is turning out to
 be a costly trap, leaving them with higher operating costs
 and thousands of freeloaders.

4)キーとなる英文の和訳

しかし、一部の企業にとって、
フリーミアム戦略は費用のかかる罠であり、
結局、高い運営費用と無料ユーザーが残るだけとなっている。

5)気になる単語・表現

turn out to be〜自動詞句 〜であることがわかる[判明する]
trap名詞わな;計略、策略
leave A with B他動詞句AをBに託す
freeloader名詞たかり屋

◎記事から読み取った今日のヒント

6)ビジネスのヒント
フリーミアム戦略とは、クリス・アンダーソン(Chris Anderson)の著書
「フリー」に詳しく書かれてある。
限界費用がほとんど発生しないデジタル商品で成り立つ戦略とされ

ている。
しかし、ソフトウェアサービスで、
フリーミアム戦略が成り立たないものがあるという。
事例としては、次が紹介されている。

◯チャージファイ社(Chargify LLC)

中小企業向け経理ソフトウェアを販売。
月間50社未満しか扱わない場合は無料提供。
50社以上扱う場合は、月49ドルを課金。
実際、有料版は売れず、
販売開始後1年未満で破綻寸前まで追い込まれた。
結局、無料版を廃止し、
全ユーザーに月65ドルでサービスを提供。
900社以上の有料版ユーザーを獲得できることに。

◯ヒットテイル(HitTail)

SEOがしやすくなるオンラインサービスを提供。
4万もの無料アカウントを獲得。
4つのタイプの有料版を導入するが、
数ヶ月で300人しかアップグレードせず、
しかも、アップグレードした会員のほぼ全員が最低価格版を選択。

フリーミアムを諦めて、

バナー広告による広告収入でサービスを継続する企業もいるという


これらの失敗例からわかった、

フリーミアムが成り立たない条件とは以下の通りである。

1)無料版と有料版の違いが明確でない。

2)無料版から有料版へアップグレードする動機が薄い。
3)100万人単位のユーザー数を獲得できない。
4)大企業をターゲットにしている。

1について、有料版が成立するのは、

無料版との差にお金を支払う価値があるからである。
その差が曖昧ならば、誰もお金を支払おうとはしない。
だからといって、無料版の機能を制限しすぎては、
無料版自体の魅力が損なわれ、無料ユーザーさえも獲得できない。
無料版にはユーザー獲得に充分な機能を備え、
一方で有料版には、料金に匹敵するほどの無料版との違い
を付ける必要がある。

2については、1と関連する。単に無料版と

有料版に差を付けるだけでは不十分である。
無料版ユーザーが、サービスを利用するに従い、
有料版を使いたくなるような仕組み・
有料版のアドバンテージが必要になる。分かりやすい例で言えば、
ドロップボックス(Drop Box)などのディスクスペースの場合は、
制限一杯まで使ってしまった無料ユーザーは、
利用を継続したいという動機のために、
有料版にアップグレードする。
この動機を組み込むことができるかどうかが、
有料版ユーザーを増やして、
収益を拡大できるかどうかの試金石になる。

3に関して、そもそも有料版ユーザー数は、

それほど多く期待できない。
一般的には全ユーザーの1〜2%とされている。
ごく一部のユーザーしか有料版を利用せず、
この有料版ユーザーへの課金によって収益を生み出すには、
無料版ユーザーを膨大に増やす必要がある。
その目安として数字は、100万人。逆に言えば、
100万人以上の利用が見込めるほどの大きな市場を
ターゲットにした商品でなければならないことになる。
この点から言えば、
チャージファイがフリーミアムに失敗した要因は、
100万社も利用が見込めない中小企業を
ターゲットに設定したからである。

4に関しては、大企業は予算があるために、

無料の商品を利用しないからである。予算内で、
パフォーマンスの最大化が要望される。よって、
無料でアフターサービスに問題がある商品よりも、
有料でもアフターサービスがしっかりして結果的に
パフォーマンスの大きな商品の方が、
大企業にとって価値がある。大企業だけでなく、
企業全体に言えることかもしれない。
チャージファイが無料版を廃止したことで、
逆に顧客企業数(有料版ユーザー数)を増やした事実が、
これを物語る。

この条件を逆にすれば、フリーミアムが成功する条件となる。

まとめると次のようになる。

1)無料版と有料版を明確にし、

料金の差に相当する価値を有料版に付ける。
2)無料版から有料版にアップグレードする
動機・仕組みを組み込む。
3)100万人単位のユーザーを獲得できる
市場規模の大きな商品を作る。
4)企業ではなく個人をターゲットにする。

これらの条件を満たせば、フリーミアム戦略を採用すればよい。

逆に、条件が揃わなければ、無料版は提供せず、
価格設定に工夫を凝らす必要があるだろう。

(参考サイト)

Chris Anderson  http://goo.gl/r640o
クリス・アンダーソンインタビュー http://diamond.jp/articles/-/145
Chargify http://chargify.com/
HitTail http://www.hittail.com/

***************************

《今回のヒントのまとめ》
1)限界費用が殆どかからないデジタル商品では、
フリーミアムが有効とされている。しかし、
フリーミアム戦略が上手くいかない商品・企業もある。

2)フリーミアムが成功する条件は4つある。まず、

無料版と有料版の違いが明確でなければならない。
料金を支払うほどの価値がなければ、
有料版に魅力を感じないからである。

3)無料版から有料版にアップグレードする

動機・仕組みを組み込まれていなければならない。
有料版を使いたいと感じなければ、
無料版ユーザーがアップグレードしないからである。

4)100万人単位のユーザーが期待できる

市場規模の大きな商品でなくてはならない。
有料版ユーザーは、全ユーザーの1〜2%しか
期待できないからである。

5)企業ではなく個人をターゲットにしなければならない。

企業(特に大企業)は、予算内でパフォーマンスの最大化を
目指すからである。

*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



7)おすすめ商品・サービス


◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語


2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを

読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/


◎Winecarte 簡単ワインの選び方


最近、ワインを勉強しています。

それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/


◎Food @Kobe

昨日食べたドーナツがこちら。
http://goo.gl/aVkwC

芦屋(神戸でなくてスイマセン)のケーキ屋さんで買いました。
口当たりがよく、とても美味しかったです。
私の一番は、ストロベリーです。
http://goo.gl/gW2re

トゥールブラン(La Tour Blanc)
http://www.ashiya-cake.com/



編集後記

フリーミアムと言われると、耳が痛いです。
というのも、タダ乗りするサービスが多いから。
Evernoteやドロップボックスを普段活用しているのですが

私にとっては無料版で充分な量なんですね。
今さら料金を払おうという気にもなりません。
フリーミアムサービスを上手く使えば、
無料でいろんなことができるので、
利用者にとってはうれしいですね。
一方、フリーミアムは、ユーザーに「普通はタダ」という考えを
植え付けるきっかけにもなります。運営者にとっては、
頭が痛いことだと思います。

高尾亮太朗のツイッター⇒ 
http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!
| 高尾亮太朗 | ネット | 19:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
【585号】アマゾンロッカー、単なる不満解消に留まらないしたたかなアマゾンの戦略。
 

アマゾンロッカーBy Simon Owen Design


◎本日のニュース

1)見出し

Amazon's New Secret Weapon: Delivery Lockers

【出典】

http://goo.gl/m6Q8U


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


2)要約

アマゾン・ドット・コム社は、サンフランシスコ湾岸エリアに
初めてアマゾンロッカーを設置した。アマゾンロッカーとは、
小売店に設置した扉付きの大きな金属の棚で、
アマゾンロッカーを通じて、アマゾンで購入した商品を
引き取ることができる。

アマゾンがアマゾンロッカーを導入した理由は、

配送した商品が届かないという問題を解決するためである。
また、盗難の防止策にもなる。この問題解決のために、
実店舗を持つネット通販は、

店舗での引取サービスを提供している。
アマゾンは実店舗を持たないので、スーパーやコンビニ・
ドラッグストアと提携し、ロッカーを設置してきた。

アマゾンロッカーには、盗難の心配がなく好きな時に

指定したお店で引き取れるというユメリットが、
ユーザー側にある。一方で、アマゾン側にもメリットがある。
それは、各荷物を宅配するよりも、複数個を店舗へ配送した方が
コスト削減できるということである。そのため、
アマゾンロッカーは無料で利用できる。

◎キーセンテンスとその翻訳

3)キーとなる英文
Amazon.com Inc. is doubling down to combat a problem
that has long bedeviled online retailers: failed package delivery.

4)キーとなる英文の和訳

アマゾン・ドット・コム社は、ネット通販企業を
長い間悩ませてきた問題を解決しようと努力を積み重ねている。
その問題とは、商品が届かないという問題である。

5)気になる単語・表現

double 他動詞〜を繰返しする
combat他動詞〜と闘う;〜をやめさせようとする
bedevil他動詞〜を苦しめる、悩ませる
fail他動詞〜を満たさない;〜をしない、しそびれる

◎記事から読み取った今日のヒント

6)ビジネスのヒント
アマゾンロッカー(Amazon Lockers)は、
新しいマンションに設置されることの多い、
不在時の荷物引き取りロッカーそのもの。
※画像はこちら http://goo.gl/RjGnC

ちなみに、利用法は以下の通り。

1)ユーザーは、アマゾンでの購入時に、
アマゾンロッカーへの配送を指定。
2)アマゾンロッカーに商品が到着すれば、
受け取り用のコードがメールで届く。
3)コードをアマゾンロッカーの操作画面に打ち込むと、
荷物を受け取れる。
4)アマゾンロッカーの利用料は、無料。

また、アマゾンロッカーを利用するには、

以下の条件を満たす必要がある。
1)重量が10ポンド未満の小さなモノでなければならない。
2)到着後、数日以内に引き取らなければならない。

アマゾンドットコム社が、アマゾンロッカーを設置した理由は、


商品の不着事故や盗難を回避するため


である。記事によると、都会のマンション住民で、

商品が届かなかったり、玄関扉に届いた商品が
盗難に遭うことを恐れる人が多いという。
これが、ネット通販を利用する大きなネックになっている。
このネックを取り除くために、アマゾンロッカーが開発された。
また、アマゾンロッカーを利用することにより、
商品を待つために拘束されることもなくなる。

利用者だけでなく、アマゾン側にもアマゾンロッカーを

設置するメリットがある。そのメリットは、

配送コストの削減


である。記事によると、個別の商品を宅配するのは、

複数個を企業に配送するよりも、約20%
コストが大きくなるという。
再度届ける費用の有無が、大きいのだろう。宅配の場合、
不在という可能性が必ず生じるが、企業への配送の場合、
不在の可能性はほぼゼロだからである。よって、
アマゾンロッカーが利用されれば、
宅配から企業(小売店)への配送に切り替えられるので、
20%コストダウンが可能になる。
アマゾンロッカーに設置することにより新たに生じるコストは、
ロッカー自体の費用と提携する小売店に支払う賃料。記事よると、
その賃料は小額という。変動費のほとんどは、
その賃料だけになる。
よって、アマゾンは、
アマゾンロッカー利用者が増えることにより、
収益を拡大できることになる。

ただ、アマゾンロッカーには、さらに大きな可能性がある。

それは、

中国など、多くの消費者が配送先の自宅住所を持たない国で、

ネット通販が利用できるようになる

という点である。ネット通販は、実店舗とは異なり、

原則宅配によって商品を届ける。宅配をするには、
届け先の住所が必要になる。しかし、中国などの新興国では、
自宅住所がない消費者がまだまだ多い。これがネックとなり、
これらの消費者はこれまでネット通販を利用できなかった。
アマゾンロッカーなら、このネックを解決できる。
アマゾンロッカーを使って、海外進出がより容易になるだろう。

また、他人に知られたくない商品をネット通販で購入する場合、

そのユーザーは住所も知られたくないものである。
このプライバシー問題がネックとなり、
ネット通販は敬遠した消費者も多いだろう。
アマゾンロッカーは、プライバシー問題も解決できる。

このように、アマゾンロッカーは、

ネット通販にはつき物の配送にまつわる問題を解決する力がある。
そこで、アマゾンは、このアマゾンロッカーを、
競合他社のネット通販にも開放するという。つまり、
競合のネット通販で購入した消費者も、
アマゾンロッカーで商品を受け取る事ができる。
その結果、アマゾンロッカーは、
アマゾンにとって新たな収益源になる。

アマゾンロッカーは、一年前にシアトル・ニューヨーク州・

ワシントンDCに設置された。そして、
今年西海岸のサンフランシスコ湾岸エリアに進出した。
まだ、米国内の限られた地域のサービスであるが、
これまで述べたような

◯配送の不着事故・盗難の回避

◯プライバシーの確保

というユーザーの不満を解決できることを考えると、

全米での設置が拡大される可能性は高いだろう。
さらに、アマゾンロッカーを使えば宅配する必要がなくなるので、

自宅住所を持たない消費者の多い新興国への進出


を容易にしてくれる。米国外への設置が広がる可能性も高い。


一方で、


◯宅配から小売店への配送に変わることでコスト削減ができる

◯他のネット通販へロッカーサービスを提供することで、
新たな収益を確保できる

という効果が見込まれるので、
アマゾンの収益にとっては大きなプラスになる。

アマゾンロッカーは、
単にネット通販が抱える課題を解決するだけでなく、
アマゾンの新たな収益源・ビジネスと捉えることもできるだろう。

(参考サイト)

Amazon Lokers http://goo.gl/aHbzj

***************************

《今回のヒントのまとめ》
1)アマゾンロッカーは、商品の不着事故や盗難などの問題を
解決するために開発された。また、住所を知られるのが
嫌な人のプライバシー問題も解決できる。

2)一方、アマゾンロッカーを活用することで、

宅配から企業への配送に変わるので、
アマゾンは配送コストを削減できる。

3)さらに、アマゾンロッカーには、

自宅住所を持たない新興国の消費者に
ネット通販の利用を促すことができるので、
新興国への進出を容易にする力がある。

4)また、競合するネット通販にロッカーサービスを

提供することで、新たな収益が得られる。

5)このように、アマゾンロッカーは、

ネット通販の問題を解決するだけでなく、
新たな収益源・ビジネスと捉えることもできるだろう。

*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


7)おすすめ商品・サービス


◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語


2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを

読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/


◎Winecarte 簡単ワインの選び方


最近、ワインを勉強しています。

それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/


◎Food @Kobe

JR神戸駅近くにある湊川神社隣に、
すき家が近々オープンします。
その対面には、吉野家と宮本むなし(定食屋)があり、
吉野家とガチンコの牛丼戦争が起こることになります。
JR神戸駅近辺は、飲食店の競争が比較的緩やかだったのですが、
すき家進出で激戦区に変わるのでしょうか。

編集後記

朝晩は、少し涼しくなりました。
秋が近づいた証拠でしょうか。
ユニクロにも、ヒートテックやダウンが並んでいます。
早いような気がしますが、アパレルにしては普通なんでしょうね。

高尾亮太朗のツイッター⇒ 
http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!
| 高尾亮太朗 | ネット | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【582号】適法なネット評価管理サービスからわかる良い口コミの増やす使い方とは?
 

イェルプ

By Yelp.com


◎本日のニュース

1)見出し

Hoping to Fix Bad Reviews? Not So Fast

【出典】

http://goo.gl/ZKdHq


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


2)要約

有料のネット評価管理サービスを利用する中小企業が増えている。
このサービスを使えば、イェルプやアンジーズリストなどの
口コミサイトに投稿された悪い評価を、

目立たなくさせる効果がある。

しかし、このサービスに対して不信感が高まっている。

その理由は、一部の企業が、悪い評価を除外すると
宣伝しているからである。一方、イェルプやアンジーズリストは、
社外の操作で悪い評価を除外できない、としている。もちろん、
ルールに従って、プラスの評価をより目立たせ、
マイナスの評価を目立たなくさせるサービスを提供する企業もある


中小企業は、顧客評価の観察に対して、

来年7億ドルを費やすとされている。これは、
過去12ヶ月間の2倍以上。
時間節約のために、
無料ソフトから有料サービスへ移行する企業も増えている。

◎キーセンテンスとその翻訳

3)キーとなる英文
Small businesses are increasingly turning to
online reputation-management services,
often in an effort to bury negative reviews posted
on websites such as Yelp Inc. and Angie's List Inc.

4)キーとなる英文の和訳

中小企業で、オンライン評価サービスを頼る企業が増えている。
このサービスの多くは、イェルプ社やアンジーズリスト社のような
サイトに投稿されたマイナス評価を目立たなくさせようとする。

5)気になる単語・表現

reputation名詞評判、うわさ
bury他動詞〜を見つからないように[目立たなく]する;
〜を埋める;〜を埋もれさせる;〜を(覆い)隠す

◎記事から読み取った今日のヒント

6)ビジネスのヒント
記事で取り上げてくれるネット評価管理サービスとは、
簡単に言えば、

プラスの評価(良い評価)をマイナスの評価(悪い評価)よりも

目立たせるサービス

である。ただ、問題はそのやり方。一部の企業では、

マイナス評価の投稿を削除することを保証しており、
これがウソではないかとされている。
やり玉に挙げられているのは、
次のニ社。

プロフィールディフェンダーズ(Profile Defenders):

イェルプのマイナス評価を除外することを100%
保証するサービスを提供。
基本料金は5000ドル。

リムーブマイネームドットコム(RemoveMyName.
com):
アンジーズリストのマイナス評価を、
短時間で削除・埋没できるサービスを提供。

ちなみに、


イェルプ(Yelp):
レストランや小売店など実店舗を評価する口コミ投稿サイト。
アクティブ企業アカウントは27,300個。1〜
3月までで2700万の評価が投稿され、
前年同期比で59%増加。

アンジーズリスト(Angie’s List):ハウスクリーニングや自動車修理サービス

などサービス企業を評価する口コミサイト。
毎日4万以上の評価が投稿。
である。

これら評価管理サービスが批判を受けているのは、

イェルプやアンジーズリストがマイナス評価の投稿を勝手に
削除できないとしているため。つまり、
サービス内容が実際には実行できないとされている。

イェルプ:評価を削除できるのは、
自社のユーザーサポートチームだけ。
アンジーズリスト:評価の削除依頼を受ければ、
投稿者に確認するなどの調査を行う。逆に、
有料サービスによるマイナス評価の埋没を無効とする。

一方で、
中小企業による有料の評価管理サービスの利用は増えている。
ただし、この場合の「評価管理サービス」とは、
顧客が投稿した評価を観察できるサービスである。
その利用金額は、来年には7億ドルにも達し、
過去12ヶ月の2倍以上になる。
また、従業員100人未満の中小企業で、
ネット上の評価を観察するのが24%、
有料の評価管理サービスを利用するのが5%を占める。

中小企業がここまでネット上の評価を気にするのは、

評価が集客・売上に大きな影響を及ぼすからに他ならない。
また、有料の評価管理サービスを利用するのは、
無料のソフトでは時間がかかりすぎるからである。
労働生産性を上げるために、お金を使っている。

このニーズを捉えて、上記ニ社のような詐欺になりかねない

サービスが生まれたのであるが、
合法的に行う方法も存在している。
目的は、

プラスの評価を目立たせて、マイナスの評価を目立たせない


ことである。

その方法をまとめると、次の3つになる。

1)プラスの評価を招くであろう有益な情報を多く発信する

2)マイナスの評価を投稿した顧客に対応する
3)投稿数を増やす

1つ目は検索エンジン対策である。つまり、プラスの評価を招く

可能性の高い情報(
新商品のプレスリリースや新商品の専用サイトなど)
を多数発信することにより、それらの検索順位を上げ、
プラスの評価(らしきもの)を目立たせる。逆に、
マイナス評価の検索結果は下がることになるので、
目立たなくなる。

2つ目は、マイナス評価に対する反応を良くする効果がある。

不満に対して真摯な態度で対処すれば、見込み客(
不満を持つ顧客ではない)
が持つその企業に対する見方が良くなるだろう。また、
不満があっても、
ほとんどの顧客はそれを口にしないので、
通常、どのような粗相があったのかさえ企業はわからない。
そう考えると、不満を口にしてくれる顧客は、大変ありがたい。
さらに、通常口にしない不満を発するということは、
それだけその企業に関心がある証拠。誠実に対応すれば、
ロイヤリティの高い顧客になる可能性も高い。
不満に適切な対応をすることにより、不満を持つ顧客・
見込み客双方の評価を高めることができる。

不満対応ができる無料サービスとして、

マイクロソフトのブランディファイ(brandify)
が紹介されている。
このサービスを利用すれば、
ソーシャルメディアの投稿をスキャンして、
企業や商品に関する投稿を見つけ出せる。不満の投稿があれば、
直接投稿者に対応できる。

最後は、商品力(品質や価格など)に自信のある企業にとって

有力な方法である。競合他社よりも商品力が高いのだから、
プラスの評価が多く集まる可能性が高い。ならば、
投稿数さえ増えれば、相対的にプラスの評価が多くなり、
マイナス評価は少なくなる。
リピュテーションドットコムという企業が、
すべての顧客に投稿を促すサービスを提供している。

どの方法も中小企業自らで行えることである。ただ、
多くの消費者が、
商品の良し悪しをプラス評価の相対的な多さで決めることを考えれ
ば、
評価投稿数自体を増やす方法が、一番効果的かもしれない。
もちろん、その前提として、商品力を高める必要がある。

(参考サイト)

Profile Defenders http://profiledefenders.com/
RemoveMyName.com http://removemyname.org/
Yelp http://www.yelp.com/
Angie’s list http://www.angieslist.com/
Brandify http://www.brandify.com/
Reputation.com http://www.reputation.com/

***************************

《今回のヒントのまとめ》
1)顧客によるネット上の評価を重要視する
中小企業が増えている。さらに、時間節約のために、
有料の評価管理サービスを利用する企業も増えている。

2)このニーズに目を付け、マイナス評価の削除を

保証した違法に近いサービスが登場している。

3)しかし、ルールに従って、評価を管理する方法もある。

その方法とは、「プラスの評価を招く情報を多数発信する」
「マイナス評価をした顧客に対して真摯な対応をする」
「高い商品力を前提に、顧客に投稿を促す」である。

4)特に、プラス評価の相対的な多さを重視する

消費者が多いことを考えれば、投稿数自体を増やす方法が
一番適しているように思える。ただ、その前提として、
競合他社よりも商品力を高める必要がある。

*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


7)おすすめ商品・サービス


◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語


2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを

読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/


◎Winecarte 簡単ワインの選び方


最近、ワインを勉強しています。

それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/


編集後記

以前どこかのサイトで、ある日本のホテルが、
口コミサイトの評価を自社サイトに掲載した
という記事を読んだことがあります。
マイナス評価を恐れるのではなく、
口コミを積極的に活用しようという企業の考えなのでしょう。
評価の良し悪しは別にして、評価数の多い商品を
購入したいという消費者が増えたということなのでしょうか。
ネット上の評価数は、
実店舗の行列と同様の効果があると思います。

高尾亮太朗のツイッター⇒ 
http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!
| 高尾亮太朗 | ネット | 19:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
【576号】コミュニケーション手段の多様化が招く不一致問題、企業が学べることとは?
 

メールボックスBy Khosrow on flickr


◎本日のニュース

1)見出し

He Texts, She Tweets―Are They E-Compatible?

【出典】

http://goo.gl/olBy9


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約

携帯電話・メール・

ツイッターなどコミュニケーション手段が多様化したために、
問題を抱える個人が増えている。その要因は、
コミュニケーション手段と
その使い方について、相手と合わないからである。

多種多様なコミュニケーション手段の中で、
自分が好きな手段が相手と
一致するとは限らない。しかし、人は、
相手が好きな手段を考えずに、
一番容易な方法でコミュニケーションを取ろうとするために、
問題が起こる。さらに、
スマートフォンなど携帯電話の普及によって、
常に連絡が取れる状態であるために、相手が求める連絡頻度が
自分と合わないことが起こる。

これらの問題を解決するためには、自分が好きな

コミュニケーション手段を相手に伝える必要がある。
また、相手がどのような手段を使ってこようと、
相手に伝えた手段だけで連絡を取ることによって、
その手段を使わなければ連絡が取れないことを相手に
わかってもらうことが重要である。

◎キーセンテンスとその翻訳

3)キーとなる英文
It's a growing, yet unspoken problem in many relationships these days:
 We've become communicatively incompatible.

4)キーとなる英文の和訳

それは、多くの人間関係において、
増加しているものの話題にならない問題である。
我々は、コミュニケーションで気が合わなくなっている。
5)気になる単語・表現
incompatible形容詞気が合わない

◎記事から読み取った今日のヒント

6)ビジネスのヒント
友人とのコミュニケーションにおいて、
できればメールで連絡が欲しいのに、
いつも電話が来て困る、という問題はないだろうか。恐らく、
その友人は、できれば電話で済ませたいのに、
あなたからの連絡はいつもメールで困っているだろう。
電話とメールしかコミュニケーション手段がなければ、
いつかはこの不一致が解消されるが、電話・
メール以外にツイッター・
フェースブックなど多種多様な連絡手段がある。だから、
このコミュニケーション手段において気が合わない問題は、
小さくなるどころか増加する傾向になる。今回の記事は、
このコミュニケーション手段の不一致を取り上げている。

この問題を2つに分類すると、以下のようになる。


◯コミュニケーション手段の不一致

◯コミュニケーション頻度の不一致

前者は、先ほど述べた通り、
メールで欲しいのに電話が来るという、
手段の相違の問題である。特に説明はいらないだろう。後者は、
例えば、メールを読んで後から連絡しようとする自分に対して、
メールを送った相手はすぐに連絡が欲しいと考えている時に起こる

これが度を越すと、相手から催促の連絡が来るようになり、
連絡すること自体が面倒に感じてしまう。

このようなコミュニケーション上の不一致が起こるのは、

相手が好むコミュニケーション手段を考えずに、
ついつい一番簡単な方法で連絡を取ってしまうからである。
一番簡単な方法とは、つまり自分が好きな方法を示す。
スマートフォンなど常に連絡を取れる端末が、
いつも手元にあるから、
ついつい自分が連絡したい方法で、連絡をしたい時に、
連絡してしまうのだろう。

この不一致問題に対する解決策で、
記事の中で推奨されているのは、
◯自分がして欲しいコミュニケーション手段を相手に伝える。
相手が別のコミュニケーション手段で連絡してきてもそれに出ず、
相手に伝えたコミュニケーション手段で頑なに連絡する。
という方法である。相手の是正を願うのではなく、
自分から行動を変えることで、自分の意志を示す。
これぐらいしないと、
人は容易な手段を取り続けてしまい、
なかなか自分の行動を変えようと
しないのだろう。

これまでは個人間(CtoC)のコミュニケーションであるが、

企業対個人間(BtoC)でも同様のことが起こりかねない。
つまり、
企業が、自分に都合の良い方法で個人(見込み客や顧客)に
コミュニケーションを行えば、
個人はその企業に嫌気が差してしまうかもれない。
ただ、個人間と違うことは、個人が嫌気に思えば、企業との
コミュニケーションをやめてしまうということである。だから、
企業は、個人に嫌がれないようにコミュニケーションを
取らなければならない。

例えば、企業が見込み客に対して、携帯メールで週二回メルマガを

配信したとする。一方、見込み客は、
携帯メールはできるだけ友人との
コミュニケーション手段に使いたいと考え、週二回のメルマガに
うんざりしているとする。この状態が続ければ、
見込み客はメルマガ購読を解除し、
企業とのコミュニケーションは終了してしまう。

そこで、企業に求められるのは、


見込み客各々にとって好まれるコミュニケーション手段を採用する
◯見込み客各々に好まれる頻度でコミュニケーションを行う
◯見込み客各々に好まれる内容を発信する

ということである。
企業が見込み客にコミュニケーションを行う目的は、

認知→興味→欲しい→記憶→購入のプロセスを完了する


ことである。完了しなければ、
コミュニケーションは失敗したことになる。

一方で、個人間のコミュニケーションと同様に、

見込み客各々には、
◯自分の好きなコミュニケーション手段
◯自分の好きなコミュニケーション頻度
◯自分の関心がある内容
がある。これに合致していなければ、企業が発信した情報が
見込み客に届かなくなり、購入までのプロセスが完了しない。
そこで、見込み客に合った手段・頻度・内容が重要になる。

ただ、見込み客それぞれに合った手段・頻度・内容を取ることは、

その費用対効果を考えれば大変難しい。ならば、
コミュニケーションの効果を測定し、効果のなかった方法は
効果が出そうな方法に改めたらいい。例えば、
メルマガに効果がなければ、
その頻度・内容を変えてみる。計画・実行・検証・
再実行のプロセスを
回すことである。

見込み客が集まったということは、企業が販売する商品に

何かしら興味があるということ。やり方さえ間違わなければ、
企業からの情報を欲しているはずである。だからこそ、
この販売機会を逃さないためにも、見込み客が求める
コミュニケーション方法を探る必要がある。
ただ単に情報を送り続ければいいというものではない。

***************************

《今回のヒントのまとめ》
1)コミュニケーション手段が多様化すると、
個人間においてコミュニケーションの不一致という
問題が起こっている。

2)この問題を細分化すると、コミュニケーション手段の不一致

とコミュニケーション頻度の不一致である。

3)同様のことは、企業対個人間(企業とその見込み客)

でも起こりえる。この場合は、
さらに内容の不一致の問題も生じる。

4)各見込み客が好む手段・頻度・内容に合わせることは、

至難の業である。そこで、その効果を測定し、
効果の小さかった方法を改善することが重要になる。

5)この計画・実行・検証・再実行のプロセスを回せば、

何かしら商品に興味を持つ見込み客へのコミュニケーションが可能
となり、
商品の購入にまで至らせることができるだろう。
ただ単に情報を送り続ければいいというものではない。

*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



7)おすすめ商品・サービス


◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語


2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを

読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/


◎Winecarte 簡単ワインの選び方


最近、ワインを勉強しています。

それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/


編集後記

BtoCコミュニケーションで思うことは、
試食販売がスーパーに合っていないのではないか、
ということ。
というのも、試食している人はほとんどいないからです。
どちらかというと、避けている人の方が多い。
一方、デパ地下での試食販売は、
食べている人が多いように感じます。
この差は何でしょうか。
ちなみに、コストコでは、試食販売の効果は高いようです。
食べる人も多い上に、気に入れば買う人も多いですね。
私が試食して買ったのがこちら。

http://goo.gl/Ixqlc


美味しいのはもちろん、原材料がとてもシンプルで

保存料・添加物などが使われていないのがいいです。
はちみつが苦手な私でも、毎日食べています。

高尾亮太朗のツイッター⇒ 
http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!
| 高尾亮太朗 | ネット | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【574号】アマゾンと競合するアマゾンマーケットプレイスから学べることとは?
 


◎本日のニュース

1)見出し

Competing With Amazon on Amazon
【出典】
http://goo.gl/t9Nno

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


2)要約
数多くの中小小売企業がアマゾンマーケットプレイスに出店してい

るが、
出店後にアマゾンドットコム自体と競合する事例が増えている。

アマゾンマーケットプレイスとは、第三者の小売企業が

アマゾンユーザーに商品を販売できるコーナー。
マーケットプレイスを利用することで、
アマゾンを利用する年間約8500万人にリーチできるメリットが
ある。

しかし、マーケットプレイスで売れた商品を、

アマゾン自体が独自に仕入れてより低価格で販売するという事態が
起こっている。これによりアマゾンは、マーケットプレイスからの
手数料収入を失う一方で、売れないリスクを回避でき直販売上を
拡大することができる。

この結果、価格競争力に劣るマーケットプレイス利用企業は、

売上を大きく落としている。さらに、マーケットプレイスでの
販売を縮小する企業も一部に出てきている。

アマゾンマーケットプレイスの販売金額は、今年第一四半期、

前年同月比で60%も増加し、アマゾン全体の販売金額のうち
39%を占めている。さらに、5年以内に55%
まで伸びると予測されており、
アマゾン事業部門の中で急拡大している。

◎キーセンテンスとその翻訳

3)キーとなる英文
According to some small retailers, the Seattle-based giant
 appears to be increasingly using its Marketplace―
where third-party retailers sell their wares
on the Amazon.com site―as a vast laboratory to spot
 new products to sell, test sales of potential new goods,
and exert more control over pricing.

4)キーとなる英文の和訳

ある中小小売企業によると、シアトルに本部がある
巨大小売企業・アマゾンドットコム社は、
マーケットプレイスの利用を拡大しているようである。
マーケットプレイスでは、第三者の小売企業が自社の商品を
アマゾンドットコムのサイトで販売する。
マーケットプレイスを巨大な実験室として、売れる新商品を
発見し、潜在的な新商品の試験販売が行い、
さらにより大きな価格決定権を行使しようとしている。

5)気になる単語・表現

appear to自動詞句〜のように見える、〜のようだ
ware名詞売り物、(露天商の)商品
spot他動詞〜を見つける、発見する
exert他動詞(力など)を使う、働かせる

◎記事から読み取った今日のヒント

6)ビジネスのヒント
アマゾンドットコム社(Amazon.com Inc.)と、
そのマーケットプレイスを利用する中小小売企業とが
競合しているという。その事例として、
以下が記事で紹介されている。

スポーツグッズを販売するコレクティブルサプライズ社

(Collectible Supplies Inc.)は、昨年29.99ドルで
NFLマスコットの枕を、マーケットプレイスで販売した。
数ヶ月後、売上は徐々に拡大し、
一日に100個売れるほどまでになった。
年末商戦のちょうど前に、アマゾン自身が同じ枕を同じ価格で
販売しているのを発見。さらに、その商品はサイトの
オススメコーナーという目立つ場所で売られていた。
その後、コレクティブルサプライズのその枕売上は、
一日20個まで急減。
価格を下げたところ、値下げを止めるまで、アマゾンも
常に同価格に合わせるか、より低価格で販売した。

つまり、マーケットプレイスで売れるとわかった商品を、

アマゾンが独自で仕入れて、より低価格で販売するように
なったということである。アマゾンは、マーケットプレイスを
商品販売の実験室として活用し、価格競争力と合わせて
商品販売につなげている。

アマゾンがこのような方法を採るのは、マーケットプレイスが

大きな成長力を持っているからである。
アマゾン全体の販売金額のうち
マーケットプレイスの販売金額が占める割合は、

2011年 36%

2012年第一四半期 39%
2017年までに55%まで増加予測

とされている。一方で、マーケットプレイスからの手数料収入は、

アマゾンの年間売上金額のうち9〜12%しか占めていない。
販売金額に占める割合と比べると、その差は歴然である。
そのため、
マーケットプレイスで売れる商品を独自で販売することにより、
アマゾンは売上金額を増やすことが可能となる。さらに、
マーケットプレイスの手数料率は、最大でも15%なので、
粗利益率の高い商品を独自販売することで、
利益率・利益額を増やすことも可能になる。

このように、
マーケットプレイスを利用する中小小売企業にとっては、
マーケットプレイスで苦労して売上を拡大させても、
結局はアマゾンと競合することになりかねない。そのため、
マーケットプレイスでの販売を縮小する企業も出てきている。

ただ、他社のシステムに依存する以上、依存するシステム上での

企業行動を全く秘密にすることはできない。例えば、
どんな商品をいくらでどのように販売したか、
どれくらい販売できたか、
の情報は依存する企業に知られることになる。

さらに言えば、インターネットを利用する以上、

サイト上での企業行動は公開されてしまう。例えば、
飲食業を営む企業がメニューをサイトに掲載すると、
誰でもどのようなメニューがいくらで販売されているかを知ること
ができる。

他社のシステムを利用したり、ネットを利用したりすれば、

そこでの企業行動が公開されると思った方がいい。そして、
公開されるということは、真似されるということでもある。
しかし、公開された企業行動が戦術に過ぎなければ、
本当のビジネスモデルは公開・真似されずに済む。例えば、

アマゾンマーケットプレイスでの販売=見込み客を獲得する戦術

本当のビジネスモデル=獲得した見込み客に、独自サイトで、
高利益率の独自商品を定期的に販売する

という考えならば、マーケットプレイスで売れる商品を

アマゾンに販売されたとしても、その影響はほとんどない。
見込み客を増やすために、
また別の商品を仕入れて売ればいいからである。

他社システムの利用やネット利用は、低コストで大きな効果を

見込める一方で、企業行動・情報が公開されるデメリットもある。
そのデメリットを認識した上で戦術としてうまく活用するには、
その裏にビジネスモデルを組み立てる必要がある。
裏にビジネスモデルが無ければ、マーケットプレイスを
利用する小売企業のように、他社に商品・価格を真似され、
価格競争に陥ることになる。

Amazon Marketplace
http://www.amazon.com/b/?ie=UTF8&node=3247953011
Collectible Supplies http://www.collectible-supplies.com/

***************************

《今回のヒントのまとめ》
1)アマゾンマーケットプレイスで売れ行きのいい商品を、
アマゾン自身がより低価格で販売する事例が増えている。

2)
マーケットプレイスで苦労して売ってきた中小小売企業にとっては
大きな痛手であるが、他社のシステムを利用している以上、
システム上での企業行動がある程度知られても仕方がないだろう。

3)さらに、ネットを利用すると、サイトに掲載した情報は

公開されることになり、競合他社に真似されても仕方がない。

4)
公開された戦術の裏にビジネスモデルを組み立てることができれば
価格競争に陥ることなく、他社システム・
ネットを有効活用できるだろう。


*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



7)おすすめ商品・サービス


◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語


2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを

読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/


◎Winecarte 簡単ワインの選び方


最近、ワインを勉強しています。

それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/


編集後記

アマゾンマーケットプレイスと言えば、中古販売という
イメージがあるのですが、楽天みたいなサービスなんですね。
日本でもアマゾンで第三者企業による販売がありますが、
まだ利用したことがありません。
アマゾンは、楽天に比べて商品情報が少ないように感じ、
それがネックになっています。
書籍ならそれほど情報はいらないんですが、
あまりメジャーでない商品(食品・雑貨など)は、
詳しい情報が必要ですね。
この点は、楽天の方が優れていますね。


高尾亮太朗のツイッター⇒ 
http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!
| 高尾亮太朗 | ネット | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【569号】ティーボ・ペイパル提携からわかるネット通販の課題とその解決法とは?
 

By craig1black


◎本日のニュース

1)見出し

TiVo and PayPal Team Up for Interactive Shopping
【出典】
http://goo.gl/Uzo4E


毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)



2)要約

テレビ番組録画サービスのティーボ社は、
属性広告のショッピング機能に関するペイパルとの提携を発表した


この提携により、属性広告で買い物をした場合、
代金はペイパルアカウントに請求され、
ペイパルに登録された住所へ商品が配送されることになる。

録画したテレビ番組を見るのにCMをスキップする視聴者が増えて
いるので、
視聴者にCMを見てもらうことが以前よりも難しくなっている。
ティーボは、この解決方法として、
視聴者の属性に応じた広告を配信し、
広告効果を上げている。ペイパルとの提携で、
購入までよりスムーズに行えることになるので、
広告効果はより高まる。

ティーボは、コスト上昇と契約者の減少により、

2009年下半期よりほとんどの期で赤字に転落していた。
そこで昨年、
録画技術を使った新たなサービスを始めたことにより、
契約者が増加し、業績がV字回復している。一方、ペイパルは、
親会社イーベイの業績に大きく寄与し、
現在は大手小売店実店舗への決済端末導入を進めている。

◎キーセンテンスとその翻訳

3)キーとなる英文
TiVo Inc. is joining with the PayPal payment service to
 offer an on-the-spot way for television viewers to
 buy products featured in interactive advertisements.

4)キーとなる英文の和訳

ティーボ社は、ペイパルの決済サービスとの提携を進めている。
その目的は、双方向広告で紹介された商品を視聴者がその場で
購入できるようにするためである。

5)気になる単語・表現

on-the-spot形容詞(研究・報告などが)現場の、
現地の
feature他動詞(記事・人など)を特集する

◎記事から読み取った今日のヒント

6)ビジネスのヒント
記事では、ティーボ社(TiVo Inc.)の事業内容について
詳しく述べられていないので、ネットで調べると、
次のように紹介されていた。

〜ここから引用〜

TiVo(ティーボ、ティーボゥ)とは、内蔵のハードディスクに
テレビ放送を録画する家庭用ビデオレコーダの名前、
もしくはそれを開発した企業の名前である。
有料で番組表提供しユーザーの予約による録画の他、
ユーザーの好みそうな番組を自動的に学習して録画する。
〜引用終わり〜
※wikipediaより http://goo.gl/mPH8L

ティーボのサービス内容をまとめると次のようになるだろう。

◯テレビ番組を録画できる
◯録画履歴・評価により好みそうな番組を自動録画してくれる

録画して見る視聴スタイルになるので、

CMがスキップされやすくなる。そこで、
ティーボは新しいテレビ広告を開発することになる。

In today's fragmented TV viewing world it is harder

than ever before for advertisers to reach their audiences,
and it's important to find creative ways to get
 in front of viewers.

という文章が、CMスキップを克服できる

新しいテレビ広告の必要性を訴えている。

ティーボのテレビ広告は、
interactiveという特徴を持つ。意味は、
「相互作用を活用した、相互に影響し合う」や「対話方式の」
であり、
文脈から考えると、次のような特徴となる。

録画された番組や視聴者の好みに応じた広告を掲載


詳しいことはわからないが、
恐らく視聴者が録画番組を見る前や後に、
広告が掲載されるのだと思う。

これは、インターネットのターゲット広告とほぼ同じ。つまり、


ティーボ=
録画されたテレビ番組がテレビで見れるインターネットメディア

と言うことができるだろう。(実際に、ティーボのサイトでは、

Webという文字も大きく掲載されている。)

このティーボ版ターゲット広告において、ペイパルと提携するのが

今回の記事。記事から推測すると、この提携は広告ではなく、
ティーボ内の通販コーナーで行われるようだ。
(現在では、アマゾン・ドット・
コムを通じて販売する通販コーナーがある。)

ペイパルとの提携では、次のような機能が

ティーボの通販コーナーに追加される。

1.ペイパルで決済を行える

2.ペイパルアカウントに登録された住所へ配送される

これは、単に決済手段が増えたということではない。


クレジットカード番号や氏名・住所などを入力する手間が省ける


という大きな利点がある。


モールに属していない独立型の通販サイトで購入する際、

各々のサイトで氏名・住所などの個人情報と
クレジットカード情報を入力する必要がある。これが面倒で、
購入を諦める人も多いのではないか。逆に、
これらの情報がアカウントに紐付されているモール内通販サイトで
は、
アカウントIDとパスワードを入力するだけで済む。
この気軽さが、
楽天の好業績を支えているとも言えるだろう。

このように、ネット通販には、
宅配してくれる利便性がある一方で、
個人情報やクレジット情報の入力など、

購入完了までのハードルが高い


というデメリットがある。商品と代金をレジに持っていけば購入が

完了する実店舗と比較すると、
そのハードルの高さが実感できると思う。

ティーボのペイパルとの提携には、
このハードルを低くする効果がある。
例えば、ティーボの通販コーナーでソニーの薄型テレビ・
ブラビアが
気に入ったならば、
ペイパルアカウントとパスワードを入力するだけで、
購入が完了する。(もちろん、ボタンを何度か押す必要があるが)
後は、
自宅で宅配便を受け取るだけ。これがもし、氏名・住所・
電話番号・
クレジットカード番号・クレジットカード期限をいちいち入力する
必要があるならば、欲しい気持ちが弱くなり、諦める可能性が
高くなるのではないか。ティーボから見れば、
ペイパルアカウントと
紐付けすることにより、販売機会を獲得できることになる。

ティーボと同じように、
購入完了までのハードルを低くする動きが、
ネット通販で起こってもおかしくない。そして、
この動きが強まれば、
モール型通販サイトには大きな打撃になる。

Tivo(個人サービス)
http://www.tivo.com/
Tivo(法人サービス) http://goo.gl/5yezC
Paypal https://www.paypal.com/

***************************

《今回のヒントのまとめ》
1)ティーボはペイパルとの提携により、
通販コーナーで買い物する時に、
決済はペイパルで行われ、ペイパルアカウントに登録された住所に
送られるようになる。

2)これは、購入完了までのハードルを低くすることである。


3)独立型のネット通販でも、個人情報やクレジット情報などを

入力しなければならないというハードルがあり、
実店舗やモール型サイトでの購入と比べて、
そのハードルは高いために、決済完了まで至らない場合がある。

4)ペイパル活用により販売機会を獲得できると考えれば、

この動きが、独立型ネット通販にも及ぶことは十分考えられる。


*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)


7)おすすめ商品・サービス

◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語


2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを

読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/


◎Winecarte 簡単ワインの選び方


最近、ワインを勉強しています。

それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/


編集後記

ティーボでおもしろいのは、CMを早送り・巻き戻ししても、
画面の右上に広告主やブランドが表示されるという機能。
この機能があると、早送り・巻き戻ししても、
広告効果は期待できます。
ちなみに、ティーボが日本に上陸しないのは、
電子番組表の機能のあるレコーダーが普及しているからだとか。
著作権絡みの問題もあるのかもしれません。


高尾亮太朗のツイッター⇒ 
http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!
| 高尾亮太朗 | ネット | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
+ 広告
+ 執筆者プロフィール
高尾亮太朗

1975年兵庫県姫路市生まれ。白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。・・・続き
+ twitter+ryotarotakao.com

高尾亮太朗公式サイト

+ パートナーサイト
+ メルマガ無料配信中!
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 【682号】米スーパー最大手・クローガーのハイロー戦略を単純に真似してはならない。
    常盤 (07/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    高尾 亮太朗 (03/25)
  • 【647号】米玩具メーカー・クネックスブランズ、国内製造への回帰で直面した意外な課題とは?
    mama (03/22)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    Ryotaro Takao (03/13)
  • 【434号】練り歯磨きを煩わしく思う消費者。その本当の理由とは?
    KI (03/13)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    高尾 亮太朗 (01/11)
  • 【419号】赤がブームのニューヨークレストラン業界とランチェスター戦略
    berry (01/10)
  • 【297号】高級百貨店チェーンサックス、ネットのプライベートセールを開始。
    あろえ (09/08)
  • 【321号】ドキュメンタリー番組には落とし穴がある。
    野呂エイシロウ (01/26)
  • テレビCMもグーグルが影響?
    イーモ (12/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ パートナーサイト
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS